<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
涼宮雪子の消失
事件はわりと緩やかに、ぼくの知らない間に起きていた。

13087445_819588431517853_6317006050263206192_n.jpg

ぼくは自宅のガレージでバイクのメンテナンス作業を行い、途中休憩を入れようとそこを退き、ほんの数十分して戻ってきたまさにその時だった。

愛車のボンネットに、無造作にテープで紙が貼られていることに気づく。
CIMG8192_1.jpg

いやいや、待て待て。
あの人は千葉だ。
ここにいるわけはない。
ぼくの頭がそう判断するのに1秒もかかるはずがなかった。
案の定、その隅には小さくこう書かれている。
CIMG8192_2.jpg

涼宮雪子(以下ゆっきー)、悪戯好きなお嬢さんだ。
恐らく旦那の涼宮キョン(以下GT)さんとここへ立ち寄った証として、ささやかな悪戯をしていったのだろう。
ぼくは何の疑いもなく、そう信じ込み再び作業に没することになった。

だが、これが「涼宮雪子失踪事件」の始まりであった。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------

その日の夜、何の気なしに、いつものように、いつものチャットルームに、顔を出した時のことである。
GTさんがここに顔を出すのはそれほど多くはない。

01.jpg

この時点で大きな違和感を感じたことをまず告白しておこう。
GTさんと言えば、"遅くなってごめんね"かおるちゃん夫妻と双璧を成すリア充夫婦である。
愛妻ゆっきーに対しては、かなり早い時間の門限さえあると聞く。
それが「まだ帰らない」挙句には「一人でバイクで出かけた」と言うのである。

明らかにおかしい。

今回の貼り紙と関係があるに違いない。

02.jpg

ますますおかしい。
このGTさんの言うとおりなのだとしたら、ゆっきーが一人でやったことになる。
シュガーさんと一緒にいることにしたいような言い回しも気になる。
実はGTさんの単独犯なのか?
そうだとすると、貼り紙の筆跡はGTさんのものでなければならない。
すぐ様、以前ゆっきーから頂いた手紙と筆跡を確かめる。

CIMG8197.JPG

間違いない。
貼り紙の主はゆっきー本人で確定だ。

そこでぼくが推理したのはこうだ。
今日、GTさん夫妻は我が家に立ち寄り、シュガーさんの名前で悪戯していった。
そしてこのことを聞きつけたシュガーさんは、本当に自分とゆっきーが立ち寄ったことにしようと、このチャットルームに入る。
そう、GTさんとして。

03.jpg

分かりやすい展開だった。
今度はゆっきーを騙って入室する。
そしてあたかもGTさんがいるのを見て逃げたかのように演出する。
嗜好としては悪くないが、この時ユーザーIDを調べていたぼくには、それを見破るのは容易なことであった。
恐らくこの後、ゆっきーが入室してくるに違いない。

ほら来た。

04.jpg

シュガーさん、もうネタは割れているんだ。
そろそろ白状しようや。
この長い展開にやや痺れを切らしてきたぼくは、攻勢に出ることにした。

05.jpg

なかなか落ちない。
それとも本当にゆっきー本人だと言うのだろうか?
万が一にもぼくの推理に間違いはないはずだが、ここはじっくり裏を取ることにした。

06.jpg

一気に分からなくなった。
情報は正しい。
恐らくシュガーさんでもGTさんの出身校までは知らないはずだ。
と言うことは、シュガーさんの指図でゆっきーが動いているのだろうか?
もしそうなのだとすれば、IDが同じことから

チャットゆっきー=チャットGT=ゆっきー

と言う図式が成立する。
いや待て。
夫婦でシュガーさんに扇動されていたとしたら、どうなる?
それならば、

チャットゆっきー+チャットGT=ゆっきー+GT

だ。
が、もしそうだとして今回の狙いは何だ?
シュガーさんにさらわれたと思わせたいGT夫妻、そしてそれを扇動するシュガーさん。

もう何がなんだかさっぱりだ。


-------------------------------------------------------------------------------------------------------

真相はこちら・・・じゃなくてこちら
ゆっきー超かわいい。hshs











てゆーか、チクショウ!本人がこっち来てるなんて反則だぜ!!
そしてわざわざ千葉から家の前まで来てるのに、ネタ作りのため会わずに帰るというその生き様、あんた最高にロックだぜ、ブラザー・・・。
23:45 | Diary | comments(8) | trackbacks(0)
やあ阿良々木君、何か良いことでもあったのかい?
いやあ、待ちました、待ちましたね。
皆さんもそうでしょ?
衝撃の劇場作品制作発表!からとんと音沙汰のなかったこの作品、もうお蔵入りしたんじゃないかと危惧していたのですが・・・
やってくれましたね!我等がシャフト!

物語シリーズ(時系列にして)最初の話であり、一番重要な話が最後に映像化!!
傷物語 鉄血篇です。
cqz4f3nukaewmjg.jpg-large.jpeg.jpg

レイトショーを狙って行って参りましたよ。
寒いので久しぶりのGT-8です。
CIMG9991.JPG.jpg

CIMG9992.JPG

公開時間まで物販の方を覗いてみましたが、なんとパンフは完売。
公開からまだ数日しか経ってないのに・・・。

それにしてもこの作品、待っただけの価値は十分にありました。
これまでの物語シリーズでは、背景は全て抽象的に描かれていましたが、今回はCGによってリアルに描かれています。
これがけっこう凄くて、もともと人物の描き方に定評のあるシャフトが背景にまで力を入れるとこうなる、ということを雄弁に語っています。
そして人物の表情や動作等も、これまで以上に細かく描かれています。
20151004030020.jpg

かと思えば、ホラーシーンでは敢えて激しくデフォルメされた描写だったりと、アニメならではの表現がまた素晴らしいですね。

久しぶりのメメ登場には、ぼく大歓喜!
20100320112014.jpg

実は3部作の序章ということで、ほんのさわりしか見れないのですが、物語シリーズのファンなら絶対見るべき!作品だと思います。

 
00:33 | Diary | comments(2) | trackbacks(0)
天野喜孝展行ってきた@高浜
天野喜孝展です。

館内の撮影はフラッシュを炊かなければおkとなっていましたので、バシバシ撮らせて頂きました(笑)。
入り口。
CIMG5704.JPG

1階受付。
CIMG5747.JPG

ガッチャマンとかヤッターマンとか。
CIMG5705.JPG

CIMG5706.JPG

CIMG5707.JPG

今見てもすごいデザインですよね。
やっぱ天才は違うわー。
CIMG5708.JPG

ぼくが一番見たかったのは、ここらへん。
年代的にハマった人は多いはず。
CIMG5709.JPG

こうやってずらっと並べると、小説のイラストってゆーより絵画としての印象の方が強くなりますね。
CIMG5710.JPG

実際、どれも絵画として素敵。
大好きな吸血鬼ハンターD様。
ぼくの中で天野と言えばD。
CIMG5711.JPG

CIMG5712.JPG

CIMG5713.JPG

接写してみる。
装飾の立体感というか奥行きの深さが素晴らしいです。
CIMG5714.JPG

グイン。
CIMG5719.JPG

グインの場合は世代的に天野氏より加藤直之氏のイメージが強いぼくですが、天野グインもこれはこれで良いものですね。
やや(かなり?)耽美方向に寄ってしまうのが、ちょっとイメージと食い違うんですけど。
CIMG5718.JPG

CIMG5720.JPG

ここからはファイナルファンタジー。
ゲームをやったことすらないので、並べるだけにします。
CIMG5721.JPG

CIMG5726.JPG

本当に個人的な話ばかりで申し訳ないのですが、このシリーズの色使いがどうも好きになれず。
ええ、本当に個人的な感想です・・・。
CIMG5722.JPG

CIMG5729.JPG

陶芸の方もされてたんですねー。
でも見れば、いかにも!って感じで納得しますよ。
CIMG5723.JPG

CIMG5725.JPG

CIMG5724.JPG

肖像画とか。
CIMG5731.JPG

キマイラ。
この辺のイメージも強いなあ。
CIMG5732.JPG

CIMG5734.JPG

CIMG5735.JPG

金色の使い方がとても良いです。
こればっかりは印刷物では伝わりませんからね、是非実物を見て頂きたいです。
CIMG5737.JPG

CIMG5739.JPG

和風の絵はしっくりきますなあ。
CIMG5742.JPG

珍しい天野ウルヴァリン。
CIMG5743.JPG

色使いが凄まじいです。
これだけ彩度の高い色ばかり使って作品を仕上げることの難しさ、絵を描く人なら分かるはず。
CIMG5744.JPG

同じ色使いでもこんなのもありました。
かわいい!(笑)
CIMG5745.JPG

CIMG5746.JPG

いやー、素晴らしい空間でした。
どっぷり天野です(笑)。

最後に物販コーナーへ。
CIMG5748.JPG

CIMG5755.JPG

作品展限定のスタンプ。
Dとドロンジョ様ゲット♪
CIMG5756.JPG

あとクリアファイルとか。
CIMG5757.JPG

今月24日まで開催されてますので、お近くの方はぜひお立ち寄り下さい。
ファンでなくとも良い刺激になると思いますぞ。



あれ?そういやエルリックが一つもなかったぞ・・・(ボソ
22:05 | Diary | comments(4) | trackbacks(0)
初詣2015
皆様、明けましておめでとうございます♪
今年も相変わらずの個人的なブログを綴っていくと思いますが、宜しくお願い致します。

今日は例年どおり豊川稲荷へ初詣。
しかし外を見ると一面の雪景色!




路面は凍結してもいなければ積もっているわけでもないので、幹線道路を走る分には問題ないでしょう。
レッツゴーです。


やって参りました。
お稲荷さんがお迎えです。
ところでこの豊川稲荷、正式には「円福山 豊川閣 妙厳寺」であり、つまりはお寺なのです。
びっくりですね。
明治の神仏分離令を逃れた稀なケースと言えます。


雪のおかげで随分人が少なかったのですが、ものの数十分もすると例年どおりのすごい数の参拝者!
豊川稲荷、雪でも健在なり。


そうそう、豊川稲荷と言えばもうひとつ面白いスポットがあるのをご存知でしょうか?
「霊狐塚」と呼ばれる秘密の(笑)場所です。
例年ではそんなに人が寄り付かない隠れ家的スポットなのですが、メディアに取り上げられたのでしょうか、今年はめっちゃ並んでいました。


すごい数の狐さんが出迎えてくれます。
これ、ひとつひとつ表情、造形が異なるので一見の価値ありですよ。


ここでは参拝以外にもある事が行われております。
皆さん何をしているのかと言うと・・・


岩の間に挟まったお金を抜いて行くのです。


かと思えば、岩にお金を挟んでいく人も。
これ、この岩の間のお金を持って行き、翌年にその倍の金額を岩に挟むという風習だったります。
面白いですよね!


しかし時間もあまりなかったので、早々に立ち去りました。
狐さん、さようなら。

ああ、それとちょっと前になりますがフォロワーさんから素敵なイラスト頂きましたので、載させて頂きます。
JUNとルルーシュです(笑)。
そういえばその時は気づかなかったけど、羊年だから羊なんでしょうか・・・?
なんにせよ、ひなちゃんありがとー!
とっても嬉しいです☆


ではでは、今年も皆さんにとって良い年でありますように!




 
20:28 | Diary | comments(6) | trackbacks(0)
東岡崎駅前をぶらぶらしてきた。
海老名からもっち〜夫妻がいらっしゃるとのことで、例によって東岡崎駅前、例の場所で大騒ぎ。
ぼくはと言うと、お盆渋滞にはまり遅れての到着でした。

既に盛り上がっております!


まっちゃん&ともぞうさん。
いつものメンバーに・・・


あれ?いつものメンバー?(笑)
ゆあぷーさん。
ドカはまだ慣らし終わってないみたいです・・・残念!


全ミーでお会い出来なかったのでお久しぶりのぴーすさん。


ぴーすさんからはお土産たくさん頂いちゃいました。
ありがとー☆


いつも素敵なもっち〜夫妻。
今日は浴衣でいらっしゃっていました。
しまったー!そうと知っていればぼくも浴衣で来たものを・・・!!

ちなみにリカさんの浴衣はもっち〜さんが着付けされたそうです。
どんだけポイント高いんだ、この人ー!
で、リカさんの浴衣を直してます・・・こんな人が旦那さんなら最高ですよね。リカさんうらやま!!




2次会行くよー☆


相変わらずのパフォーマンスのやまちゃん。


・・・と、ともぞう部長(笑)。


実は歌が上手いてっちゃん。


まっちゃん&トシさんのカラオケは初めて!




ここでも素敵なもっち〜さん。
きゃーかっこいー!!


リカさんもめっちゃ上手いッス!
パフォーマンスも完璧でござるよ。




ぴーすさん&カイロさんってゆー組み合わせも珍しいですね。


お疲れ様ー!


そしてこの後、3次会へ(笑)。
内容は残念ながらお伝えできませんが、最後までみなさんノリノリでした。

さてさて、翌日は3rdバイク納車です。
楽しみッス☆
19:32 | Diary | comments(10) | trackbacks(0)
矢場町〜栄あたりをぶらぶらしてきた。
この日、ゆっきーにルナフロを引き渡すため、ルナフロに乗ってGT家に突入。
そのままGTさんとげんちゃん、それにゆっきーを乗せてクルマで矢場町へ連れて行って頂きました。

途中、若宮の高架下で見つけたお化け屋敷「ゆびきりの家」。
評判上々で、期間限定の開催らしいです。
9月までやってるらしいので、行ってみるといいかも!


候補にあった酒蔵館。
レトロな感じで、いかにも某倶楽部の方たちが好きそうです。


途中、NOVAビル5階の「あのスペース」をゆっきー&まっちゃんと一緒に久しぶりに覗いてみたりしましたが、やっぱりヤバイですね(笑)。
特にメタモが半額セールやってて危うくまたお財布の危機でしたが、なんとかスルーに成功。
マジ危なかったぜ・・・。


結局会場はこちら、栄ニパチ(280)。
なんと料理もお酒もすべて280円均一!
色々食べましたが、どれも不味いなんてことはなく良心的なお店だと思いましたよ。


さすがGTさん、本当にいいとこいっぱい知ってます。
かんぱーい☆


次のお店行ってみよー!


スポーツバー:JISTAさん。
回転ドアがなんだかオシャレ♪


店内も負けじと良い雰囲気。
カジュアルで入りやすい感じでした。


ぼく的に一番ポイント高かったのはブラッディーメアリーが置いてあったこと。
意外とバーでもないとこがあるので、これは高感度UPです。


色んなゲームも貸し出していました。
さっそく飛びつくげんちゃん。




ルナフロも無事引き渡せたことだし、とても良い1日でした。
そして毎度のことながら、GTさんありがとう!
名古屋はこの方がいれば無敵ですwww
18:48 | Diary | comments(4) | trackbacks(0)
大須〜栄をぶらぶらしてきた。
この日はGN125Hルナフロール第2回目のカスタムのため、GTさん一家(GTさん、ゆっきー、TAISHIくん)が我が家へGNを持って来られました。
GTさんの計らいでその後、みんなで大須へ。
ぶらぶら。


ゆっきーがロリパンク系の古着屋さんを見ていきたい!ということでお店へ。

「JUNちゃん、これなんかどう〜?」

・・・え?
やっべ!ほしい!(笑)


実は溜まりすぎた部屋の服をちょうど処分していたところで、この日も衣装ケース3箱分くらい捨てたとこでした。
ぐはあっ!!プトマヨのパーカー!


アルゴンキンのスカート!!


すいません、ゆっきーがTシャツ2枚くらい買ったのに対して、パーカーとスカートお買い上げしてしまいました・・・。
バカじゃねーの!?オレ!!
ああ・・・これだから実店舗を見に行くの怖いんです・・・買っちゃうから・・・。

そしてGTさんがクーポンを持っていらっしゃったので、お言葉に甘えて一緒にビアガーデン♪






いえーい!かんぱい☆

※写真提供:GTさま、撮影:TAISHIくん

ちょっと(?)歩いて夜の栄、オアシス21.


わー、きれい!
昼間にしか来たことがなかったので、こんなふうになっているとは思いもしませんでした。




ここから見るテレビ塔も素敵です。


殆どブレードランナーの世界。
倒錯したアンドロイドはゴシックロリィタの夢を見るか?




地下の冷却の目的もある(らしい)水張りのモニュメントになっています。


真下が見えるよ!



※写真提供:GTさま



暫くすると照明の色がブルーからグリーンに。




ご飯はGTさんが安くておいしい!とお勧めの「さくら水産」へ。

寿司!


酒!




食べ過ぎました(笑)。
そして本当にびっくりするくらい安かったです。
最後に3人で☆

※写真提供:GTさま

さすが錦三のGTと呼ばれた男、本当にこの界隈に詳しくてびっくりです。
色々案内して下さってありがとうございました!

・・・そしてルナフロのカスタムに続くのであります。
20:14 | Diary | comments(2) | trackbacks(0)
東奔西走その2
この日は市内のGN乗りのsantaさんにお会いしてきました。


なんだかいつもパフェを食べてるイメージがあると思いますが、そんなことはないですよ!
たまに食べるだけです、たまに。
ええ。
で、目的の物をsantaさんから預かりまして、その後日。
おなじみ、道の駅 瀬戸しなの。


待ち合わせていたのは大の字さんとその奥様のナナさん。
じゃん!


santaさんから譲り受けたのはGN125Hのリアキャリアでした。
そしてこの日はそのHのキャリアと大の字さんの2Fのキャリアを交換です。
・・・なんだかやってることが、わらしべ長者みたいですね(笑)。
上がGN125-2F、下がGN125Hのリアキャリアです。

実はこんなに違います。
パッと見ても大きさの違いがお判りになると思いますが、横から見ると・・・


2FにはHにはない上のパイプ部分が存在します。
また、Hはキャリア部分と取りつけパイプとの間に段差があり、タンデムシートも使って荷物を積もうとすると、明らかに2Fの方がその自由度が高いのです。
さて、そもそも何故今頃になって2Fのキャリアを探していたか、ですがこの件についてはまた後日お話しさせて頂きます。

それから奥様のナナさんからも素敵なプレゼントが!


もう着れなくなったと言うことで、ピンハを始めBPN等々、たくさんのかわいいお洋服がドーン!と。
ええええええ!?
こんなにもらって良いのー!?
ナナさん、ありがとー☆
大の字さん一家にはいつももらってばかりです・・・。
さらに道の駅で色々話しているうちに、ある物も頂けることになりました。
・・・正確には「交換」ですけど。

と言うことで大の字さん家に突撃です。


うお!
大の字ブルーの奥にあるのはチャッピーではございませぬか!
(*゚∀゚)=3


キャブがダメらしく放置されていますが、エンジンはちゃんと圧縮もあるらしく充分レストア出来そうです。
いいなーいいなーほしいなー。
あ、そうそう、頂くのはチャッピーではありません(笑)。

GN125-2F用ウインカー


大の字さんは大の字ブルーをH化したいらしく、こちらの2F用ウインカーは不要、とのこと。
で、ぼくが代わりに差し出すものはHのウインカーなんですけど、そんなもん持ってたっけ・・・?
うん、この話もまた別の機会に(笑)。

それにしてもいいとこだー!
ビバ!岐阜!


それから倶楽部のタカさんより、県内のバイクショップに125ccカタナが入荷されているという情報を頂いたので、見に行ってきました。


でん!


たしかに、カタナっぽいです。
このバイク、正確にはJC125−9Aと言ういわゆる中華スズキ製のバイクです。
ただしGNを製造している大長江集団とは別会社のものとなります。


写真を見ればお判りになるとおり、シリンダー部分はGNを始めとするスズキのものに酷似していますが、腰下はまったくの別物のように見えます。


オイルフィルターは共通・・・でしょうか?
フレームもどうやら別物です。
分かりやすいスイングアーム。


なるほど。
いったいどんなバイクをベースに作られたのか等々、興味は尽きませんね。

それから後日、GTブラザーズさんご夫妻と2度目の会合となりました。
もちろん例の計画のためです。
GTブラザーズさんの取引先でもある「みのぜん」さんで晩御飯。
ここの味噌、醤油はGTさんの会社製だったりしますが、これが美味しいんです♪
良い仕事してるなあ。


そしてそして、今回の目的、ゆっきーのGN125Hをぼくが預かることになりました。




え?何でぼくが預かるかって?

・・・続きはまた。
17:56 | Diary | comments(6) | trackbacks(0)
東奔西走その1
公休+有給消化中(ニートとも言う)の割りに何故か忙しい日々が続いています。
好きでやってることなんで仕方ないですけど(笑)。

辞めた職場の子らとご飯食べてきました。
ハンバーガー屋かつけ麺屋かでもめて結局、じゃあ両方行こうという話に。
うわー、大丈夫かな?オレ・・・(胃袋的な意味で

まず一軒目、ハンバーガー屋さんのSOUL DINERさん。
ハンバーガー屋というとどうしてもマックなんかを思い出してしまいますが、こちらはそういったファストフード店ではなく、ちゃんと料理としてハンバーガーを食べさせてくれるところ。


オシャレな雰囲気の店内。




ぼくが頼んだのはカマンベールバーガー。


でかっ!!
これどうやって食べるの?

もっとすごいのが同期のお友達が頼んだソウルキングバーガー。


やべえwww
とりまノンアルビールで乾杯☆
お!?美味しいです!
ハンバーガーというだけでちょっとなめてましたが、これは美味しいですよ。
パンは外はカリカリ、中はふっくら、肝心のハンバーガーもとってもジューシーでかなり本格的な「料理」だと感じました。
お値段もそれなりですが、デートコースにはなかなかオススメできます。

けっこうお腹が膨れましたが、2軒目行ってみよー。
つけ麺の中村屋さん。


初めてなので、スタンダードなつけ麺を頼んでみました。


うまっ!!
海鮮出汁が素晴らしいです!かなり濃厚です!
ってことでもうこれ以上食べれません(笑)。
ぼくとしてはかなり健闘した方だと思います。

みんなありがとー!
両方選んだ君たちは正しかった!

それから別の日、GTブラザーズさんご夫婦とお会いしてきました。


GTさんはキムコの50、ゆっきーはトゥデイでご登場。
50のスクーターは市内移動用だそうです。
・・・てゆーか、え?
一体何台バイク持ってんの!?
確か既にGN3台、PCX、最近買ったCB400、しかもCBRも購入予定だったはず・・・。
うらやましすぎるぜ、チクショー!


カフェにてある計画の打ち合わせ、その後GTさんのオススメつる岡さんへ。


けっこう有名なお店らしく、カレーうどんが美味しいらしいです。
期待♪

で、出てきたのがコレ。


なんだ、このボリュームは(笑)。
これで不味かったら最後まで苦しい思いをさせられるのですが、GTさんオススメだけあって美味しいです!
カレーうどんなのに出汁の味がすごくよく分かって、この量でも全て食べきることが出来ました。


GTさん、ありがとー!
計画の方、がんばってやらさせて頂きます☆
20:25 | Diary | comments(2) | trackbacks(0)
さらばやさしき日々よ
いつの日かと夢見ていた
心めざめ翼ひろげて
旅立つ日・・・企む!

ちょうど4年、大変だったけど、この歳での全く関係のない異業種への転職、ということを考えるとまあ及第点出しても良いんじゃないでしょうか?
うん、まあ先日退職しまして、色々振り返ったり、身の周りの整理やら今後のこととか色々準備してるところだったりします。

最後の日は夜勤。
このステーションともお別れです。


色々あった職場ですが、素敵な方たちも数多く。








連絡先の分かっている方、またお会いしましょう。
分からない方、何かの縁があったらまた会えるかもね。

Gracias, amigos !
Adiós, amigos !













 
21:05 | Diary | comments(16) | trackbacks(0)
<< | 2/17P | >>