<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 天高ク、鉄馬集ウ秋。その5:ここはススキの丘1 | TOP | QRAN BERRIES PV【DIAMONDS】 >>
天高ク、鉄馬集ウ秋。その6:ここはススキの丘2
続き。

一面金色の世界、曾爾(そに)高原です!
ススキがこんなに美しい光景を作り出すとは、思ってもみませんでした。
CIMG8893.JPG

CIMG8896.JPG

毎年山焼きを行い、維持されているそうですよ。
CIMG8903.jpg

この道、頂上まで続いているようです。
皆で協議した結果、登ってみることに!
CIMG8906.JPG

どこを切り取っても幻想的で素敵です。
CIMG8901.JPG

途中まで登った辺り。
心洗われるなあ・・・。
CIMG8908.JPG

この湿原部分がお亀池。
CIMG8918.JPG

それにしても段々と道は険しくなってきました。
中盤まではこのように階段があるものの・・・
CIMG8911.JPG

やっべー!!(笑)
これもう完全に登山じゃん!!
なので、ここを訪れるなら絶対に運動靴にするべきです。
間違ってもパンプスとか履いてこないように!
CIMG8915.JPG

うーん、もうちょい!!
CIMG8925.JPG

CIMG8928.JPG

頂上が見えた!
CIMG8933.JPG

着いたー!!
CIMG8929.JPG

素晴らしい眺めです。
CIMG8931.JPG

CIMG8935.JPG

かなりハードな道(というか登山道)だったこともあってか、メンバーの評価は辛辣なものでしたが(笑)、ぼくはめっちゃ気に入りました。
他では見られないこの光景にうっとりです。
CIMG8932.JPG

CStVE_wUAAEJN31.jpg

頂上からの眺め。
CIMG8937.JPG

CIMG8942.JPG

そしていつものポーズ(笑)。
CIMG8939.JPG

さてさて、既に予定をかなりオーバーしているので、下山します。
上りよりきっついですね。
足元に気をつけていないと、うっかり転びそうです。
CIMG8943.JPG

途中からライトアップされていました。
これはこれで良いんでしょうけれど、暗くなってからでは頂上まで登るには危険な気がします。
CIMG8947.JPG

CIMG8948.JPG

なんとか入り口まで戻ってきました。
売店も閉め始めていて、品薄状態になっていましたが、白玉を切らしたぜんざいを安く頂けたのはラッキーでした♪
CIMG8950.JPG

最後にみんなでまったり。
Twitter上の呼びかけで、しかも初対面の方ばかりという条件にも関わらず、皆さん良い方ばかりで本当に良かったです!
CIMG8952.JPG

CIMG8954.JPG

夜になって初めて明らかになるやすみん号のLEDカスタム。
ちょっといいかも・・・と思ったのは内緒です(笑)。
そしてここで再会を約束し、皆さんとはお別れしました。
また絶対集まろうね!
今度はもっとメンバー集めて、ね。
CIMG8956.JPG

帰りはトシさんの後ろをひたすた追いかけます。
途中、細くて真っ暗な山道を走るのですが、そりゃもう、怖いのなんのって。
CIMG8957.JPG

こまめに休憩を取りながらの帰り道。
初めて走る道で視界も悪く、しかも気温もかなり低くなっていたので、体力の消耗具合がハンパではありません。
CIMG8959.JPG

名四国道に出て一安心。
あとはまっすぐ帰るだけです。
それにしてもトシさんとナビには随分助けられました。
今回に限っては、一人じゃ絶対ヤバかったなあ。
CIMG8964.JPG

CIMG8969.JPG

道中の四日市コンビナートがとても美しかったです。
でも夜間の走りながらの撮影ではこれが限界。
今度改めて撮りにきたいかな。
CIMG8970.JPG

CIMG8977.JPG

いつもとはまったく違うメンバーでのGNツーリング、忘れられないものとなりました。
最後に、企画に協力してくれたやすみん、同行しれくれたトシさん、集まってくれた皆さん、本当にありがとうございました!

絶対また集まろうね!

おしまい☆
18:43 | vehicle:GS125E | comments(6) | trackbacks(0)
COMMENTS
疲れたけど、楽しかったですね〜
思い出深いツーリングになりましたよ。
またよろしくお願いします。
2015/11/12 9:53 PM by TOSHI
>そしていつものポーズ(笑)。

「地球はとてもいいところだ! みんな! 早く もどってこォ−−−い!」
http://www.turn-a-gundam.net/story/01.html
2015/11/13 8:03 PM by るーこ・きれいなそら
@トシさん

直前に連絡が取れて良かったですwwwもうね、あのまま一人だったら死んでましたねwww
とは言え、本当に良いツーリング内容だったので、懲りずにまたやりたいと思います!
その時はまたよろしく!
2015/11/13 8:50 PM by JUN
@るーこちゃん

ご、ごめん、ヒゲは全然分からないんだ・・・
面白い?
2015/11/13 8:50 PM by JUN
∀は主役(ロラン)が女装してヒロイン(ローラ・ローラ)になって
ガンダムでたたかいます(最初の頃)。
http://www.turn-a-gundam.net/story/07.html
http://www.turn-a-gundam.net/character/01.html

安田朗さんのキャラがいい感じで
まったりとしていて大好き。
2015/11/13 9:25 PM by るーこ・きれいなそら
@るーこちゃん

ほほう・・・。
機会があったら観てみるかな。
2015/11/15 2:21 PM by JUN
COMMENT?










TRACBACK URL
http://code2501.jugem.jp/trackback/991