<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< GT一家と行く奥琵琶湖ツーリング:その3 | TOP | 三河ワインディングツーリング:その1 >>
国産ノコギリクワガタ:その2
奥琵琶湖ツーリングから帰ってきた後、セガ時代の友人と約束していたのである場所へ・・・。

名古屋市某所。


まあ、だいたい予想はついていると思いますが、深夜の昆虫採集でございます(笑)。
ここ最近バイクにかまけていて、こちらの世界からは遠のいていたので、久しぶりの採集です。
さて、着いたはいいけど、どうやら待ち合わせ場所は別の入り口だったようです。
でもよくよく見ればこの辺りも良さそうなポイントじゃないですか。
灯火採集できそうなポイントをざっと見てみます。


この街頭の足元にノコギリクワガタの死骸発見!
大歯型の死骸で、おそらく鳥にやられたのでしょう。
これは俄然、期待できそうですね。


友人と合流。
早速案内してもらいます。


樹液採集で重要なのは、匂いです。
樹液の出ているクヌギ、ナラ等は独特の甘い匂いがしますので、それを頼りにポイントを絞っていきます。
んー、樹液は出てるけどいないなあ・・・。


あ!
いました!!


捕虫網でそっと落とし、友人が落ちたポイントを調べると・・・


いえーい!
ノコオスとメス、ペアでゲットだぜ☆


ぎりぎり大歯型・・・かな?
これまで色々なクワガタをブリードしてきましたが、ぼくは国産ノコギリが一番好きです。
この湾曲した大アゴと赤いボディは本当に美しいですね。


なんにせよ今日は幸先良いです。
よもや名古屋市内でこんな良いポイントがあるとは!
もう1匹、メスもいました。


そして次のポイントへ・・・。
コクワメス発見!!


中歯型ノコオスゲット♪


そして最後のポイント、これがすごかった。


1本の樹に3箇所ほど樹液が出ている箇所があり、それぞれゴミムシと蛾、スズメバチ、クワガタとカブトムシがせめぎ合っていました。


蜂が危なくてなかなか思うようにさせてくれませんでしたが、結果としてカブトムシ、クワガタ共にけっこうな数をゲット♪


他にもちょこっと周って、最終的な成果はこちら。


クワガタ9匹。


カブトムシ3匹。


やっぱ昆虫採集は楽しいね!
ぼくはカブトムシは要らないので、ノコオス1匹、メス2匹、コクワメス1匹だけ頂いてあとは友人にあげました。

早速我が家で飼育の図。
下のメスがすごい勢いでゼリーに食らいついてます(笑)。
こんな時は窒息死だけ要注意です。


久しぶりのブリードセット、国産の普通種ばかりとは言え、ちょっと楽しみです♪

たぶん続く。
01:59 | stagbeetles | comments(4) | trackbacks(0)
COMMENTS
カッコいいー!(*゚∀゚)=3
萌え萌えだな!
2014/07/31 6:44 AM by シュガー
@シュガーさん

だろ?かっけーだろ?萌えだろ?
2014/07/31 4:45 PM by JUN
本当は昆虫採集っていうのは隠語なんでしょう?
そういうのわかっちゃう

ああ樹液ってそういう…
2014/07/31 8:37 PM by 弗
@弗さま

流石、弗さんくらいの熟練者になると色々判ってしまうものなのですね。
恐れ入りました。
では今晩辺り、昆虫採集に如何でしょうか?
樹液のたくさん出る良い場所を知っていますよ。
2014/07/31 9:31 PM by JUN
COMMENT?










TRACBACK URL
http://code2501.jugem.jp/trackback/793