<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< AF62ディオチェスタ その5 | TOP | 雪のツバサ >>
AF62ディオチェスタ その6
どういうわけか休日は風の強い日が多く、なかなかはかどらないブランドーくんです。
例のブレーキワイヤー含め、色々パーツも揃ってきているのですが、前回の全バラしで懲りていますので、やる時は全バラして一気にやろうと思っています。
そうなると連休じゃないと無理ですね・・・時間的にも精神的にも(笑)。
付けたい時に付けたいところだけいじれるGNのありがたみが身にしみます。

前回の続き。
アッパーカウル周りなので、ここは比較的気軽にいけます。
ラゲッジランプのカバーも穴を開け、ワッシャーを接着してそれらしく形を作ります。


2灯ポジション組みつけ→塗装。
配線も作っておきます。


バイク側の配線。
実はここで行き詰りました。


下にぶら下がっているラゲッジランプの配線から取ってみたのですが、何故か点灯せず。
どう見直しても点かないので調べてみると、なんとここは交流配線でした。
原付スクーターだとこういうのよくあるんですかね?
ぼくはクルマ・バイクでこういう配線は初めて見ました。
とまあ、分かってしまえば簡単、上のメーターランプの方から分岐させて配線しました。

ポジションユニット取り付け。



いいではないか!
でもどこかで見たような気がするなあ、と思い出してみたら幻魔大戦のベガですね。
それにしても今見ても斬新で美しいデザイン!




色といい、よく似てます(笑)。

フロント周りまだまだ続くよ!
19:37 | vehicle:DIO(AF62) | comments(0) | trackbacks(0)
COMMENTS
COMMENT?










TRACBACK URL
http://code2501.jugem.jp/trackback/485