<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 小原町の桜 | TOP | 香嵐渓2012秋 その2 >>
香嵐渓2012秋 その1
親しくさせて頂いているバイク屋さんロケットパンチ39さんのツーリングに参加してきました。
実は香嵐渓行きは今回で今年3回目!
ちなみに・・・
1回目
2回目
です。そうそう、紅葉を見に行くのは今年初なんですねー。
今年の紅葉は例年になくきれいなのだそうで、これは行くしかないでしょう。
R1で行くかGNで行くか迷いましたが、実は先日、YSP天白さんに依頼していたブツが届きました。
R1のライダーシート、長時間乗っているとどうしても恥骨の部分が当たって痛くなり、硬いと感じていたので、低反発素材を仕込んでもらう依頼をしていたのです。
これが解消されれば航続距離が飛躍的に伸び、これまでのカスタムを含めてツーリングマシンとしてはかなりいいレベルに仕上がると思われます。
JUN的にはすごく大事なところなので、ショップ依頼としました。
そんな訳で、このシートのテストを兼ねてR1に決定。

まずはロケパンさんに向かいます。
と、途中見たことのあるGSX-R1000に遭遇。しかも女の子をタンデムしてます。
間違いない、たけちゃんとみみさんだー☆
信号待ちで横に並んでみみさんに挨拶するも、誰だかわからない様子。
そっか、R1で会うのは初めてだもんね(笑)。

ロケパンさん到着。




ぼくら以外はまだ着いていないようです。
その間にSS2台を撮りまくり!w


やっぱ絵になりますなー☆


そうこうしているうちに、みーやん姉さんとりかお姉ちゃん改め梨々お姉ちゃん到着。


あれ?これいつものメンバーと変わってないじゃん(笑)。
まさかもう誰も来ないなんてことはないよね・・・?


杞憂に終わりました。
続々登場!


中にはこんなきれいなアクロスも!


SSも3台揃いました♪
かっちょいーぜ!


ちなみにこのZX-6Rの方はアクロスの方の息子さんだそうで!
ちょっとびっくりなんですが!
そして見つけてしまったみーやん姉さんのタンクバッグの中身。


まあ、女性は冷えますからね。
それにしてもたくさん入ってた(笑)。
結局10数台での出発。
途中休憩ポイントでもう1台、メガリオーナーの方と合流。
白メガリかっちょいーなー。


suzukiさんの隼。


初めて隼に跨らせてもらいましたが、いいですね、コレ!
このsuzukiさんの隼はバーハンドル仕様で、ツーリングにはぴったりのマシーンになっていました。

あ、そうそう。
今回の香嵐渓行きは渋滞を考慮して、かなり回り道で設定されています。
この時期普通に行こうとすると例年、10キロ以上の渋滞はザラなスポットです。
店長さんナイス。
で、この回り道コース(もみじ街道)は初めて走ったのですが、眺めも良くなかなか良い道でした。
ただ、やっぱりR1でマスツー、しかもゆっくりペースはちょっと辛いものがありますね・・・。
乗れてない感をひしひしと感じました。
コーナリング中にアクセルを開けれないので、かなりふらふらしていたと思います。
こういうペースでも臨機応変にマシーンを操れるのが本当に上手い人なんでしょうね。

さて、裏道とは言え目的地は同じ、やっぱり終点前2キロで大渋滞でした。


女性ライダー、初心者ライダーも多いのですり抜けや追い越しは控えていましたが、ここで先頭の店長さんからすり抜けGOのサイン。
なんとか全員、無事到着したのは良いのですが、今度は駐輪場がない。
仕方ないので、こんな狭いスペースに押し込みました(笑)。
ごちゃ〜っ。


こ、これはバイク出す時を考えると今から鬱になりそうだわ・・・。

続く!

09:11 | vehicle:YZF-R1 | comments(0) | trackbacks(0)
COMMENTS
COMMENT?










TRACBACK URL
http://code2501.jugem.jp/trackback/462