<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 倉野川に帰れ:その11 倉吉編4 | TOP | 倉野川に帰れ:その13 岩美編1 >>
倉野川に帰れ:その12 白兎編

続き。

倉吉を出て国道9号を東へ。
たまたま見つけた、周囲の海岸線を見渡せる「魚見台」。
DSC_0789.JPG

DSC_0792.JPG

この先もずっと快走路で、あっと言う間に「白兎神社」に到着です。
DSC_0793.JPG

道の駅「神話の里 白うさぎ」に隣接しているので、バイクはそこに停められます。
国道を歩道橋が跨ぎ、白兎海岸に出られるようになっていました。
DSC_0811.JPG

歩道橋からの眺め。
DSC_0812.JPG

DSC_0813.JPG

白兎神社の「白兎」とは、もちろん日本神話に出てくる因幡の白兎です。
境内のあちこちに、うさぎのオブジェが置かれていました。
DSC_0797.JPG

白兎を助けた大国主神と八上姫の砂の像。
DSC_0808.JPG

DSC_0798.JPG

DSC_0800.JPG

参道の途中にある御身洗池。
神話では、白兎が身体を洗ったという池です。
日照り、豪雨のときでも水位の増減がない「不増不減の池」とされています。
DSC_0806.JPG

拝殿。
小さな出雲大社、といった感じでかわいいです。
DSC_0801.JPG

DSC_0804.JPG

DSC_0803.JPG

続いて鳥取砂丘。
最初に案内されたのがここだったので、とりあえず来てみたけど・・・どうも違うっぽい???
DSC_0815.JPG

なるほど、倉吉から来たのでここ(左下)が一番近い入り口だったってことね。
間違いだったわけじゃないけど、右上の賑わってそうなところから入るのが普通みたい。


とは言え、あまり時間もないので、これはこれで良いんじゃない?とざっくり楽しんで、先を急ぐことにしました。
だって、めっちゃ遠くまで続いてるんだもん。
鳥取砂丘は、短時間で満喫するにはあまりにも広すぎますね(笑)。
また改めて来ることにします!
DSC_0817.JPG

つづく。

13:40 | vehicle:YZF-R1 | comments(0) | -
COMMENTS
COMMENT?