<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 倉野川に帰れ:その9 倉吉編2 | TOP | 倉野川に帰れ:その11 倉吉編4 >>
倉野川に帰れ:その10 倉吉編3
続き。

開店予定時間の11:00を過ぎたので、満を持してひなビタ♪ファンの集うお店であり、フォロワーさんでもある混智恵流都(コンチェルト)さんを訪れました。
このブログでも何度か記事にしているとおり、イラストの題材(主に背景)によく使わせて頂いています。
DSCN1826.JPG

って、あれ???
DSCN1823.JPG

開いていない・・・だと!?
定休日でもないし、間違いなく開店時間もすぎています。
うーん、出直すか。
DSCN1824.JPG

以前に描いたいぶぶのイラストと比較。


仕方ないので、予定変更!
ちくわパフェで有名なdiana(ダイアナ)さんに向かいます。
dianaさんも倉吉市内の喫茶店で、ひなビタ♪に登場するちくわパフェを基にして、初めてそれを再現することに成功したお店です。
DSCN1829.JPG

期せずして到着!
当たり前だけど、写真で見たとおりです。
DSCN1831.JPG

DSCN1832.JPG

思えば一番最初に描いたひなビタ絵がこれだったんですよねー。
比較!
hikaku03.jpg

お店の前の様子。
賑やかです!
DSCN1834.JPG

DSCN1835.JPG

店内は蒔ストーブのある、なかなかに雰囲気の良いお店でした。
古き良き昭和の香りがします。
DSC_0760.JPG

DSC_0763.JPG

しかし、いたるところにひなビタ♪グッズが飾られていますよー(笑)。
DSC_0758.JPG

DSC_0759.JPG

DSC_0761.JPG


DSC_0762.JPG

ここだけ見ると、何のお店かさっぱり分かりませんよね?
DSC_0757.JPG

店内にちくわパフェ神社なるものを発見。
これはいったい・・・
DSCN1847.JPG

DSCN1848.JPG

記念のスタンプを押せる場所までありました。
ぺったんたん!
DSCN1845.JPG

アクリルスタンドとか。
DSCN1846.JPG

メニューはこんな感じ。
ちくわパフェ以外もかなりキテますよ、これ・・・。
DSCN1838.JPG

DSCN1839.JPG

ちくわパフェキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!
ち☆く☆パ☆​ち☆く☆パ☆CKP!CKP!
DSC_0764.JPG

正直申し上げて、完全にネタメニューだと思っていたので、少なくともこの見た目はとてもかわいらしく、評価爆上がりです!
ちくわもこれ用にわざわざ作っているのでしょうか?
ビビッドなカラーでインスタ映え(笑)も良いと思います。

では、いざ実食!
ちくわに生クリームを付けるという行為自体が、まず初体験なわけですが・・・
DSCN1842.JPG




数秒後、ぼくは・・・そう、ごくごく当たり前のことに気づかされたのです。

ちくわとパフェは別々に食べた方が良い。

という、本当に当たり前のことに。
念のために言っておくと、食べれないほど不味いものではありません。
ちくわとスイーツという、どう考えても相反するものを組み合わせるという無理難題に挑んだdianaさんの努力と熱意は、相当なものであったろうことは、想像に難くありません。
しかしそれらずべてを考慮しても、別々に食べられるものなら、別々に食べたいと思うのは・・・神様、罪深いことでしょうか?

あーめう。

つづく。
 
23:59 | vehicle:YZF-R1 | comments(0) | -
COMMENTS
COMMENT?