<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
<< 【PSYCHO-PASS】狡噛と宜野座を描いてみる。 | TOP | 【鬼滅の刃】竈門兄妹を描いてみる。 >>
【オンゲキ】柏木咲姫を描いてみる。

きっかけは、絵描きのフォロワーさんからのお誘いでした。
「JUNさんもオンゲキの絵描いてよ!本出すから!」

はて、オンゲキとは???

調べてみると、セガの音ゲーのようで。
本作は、プレイ毎に自身のチームと対戦相手のHPが設定されており、音楽ゲームの様なボタン押しと画面内のキャラクターのレバー移動による、音楽ゲームとシューティングゲームが組み合わさったような内容となっている。
最大の特徴は、音楽ゲームとしては初となるトレーディングカード機能の搭載である。カードはゲームプレイ筐体とは別のカードリーダー筐体「カードメイカー」から、ゲーム内で入手したキャラクターのものを購入、もしくはプリントすることが出来る。また、ゲーム内で入手できないキャラクターのカードはカードリーダー筐体から「ガチャ」によってランダムで購入できる。

(Wikipediaより)


なるほど、さっぱり分からん!!

と言うわけで、プレイ動画でも漁ってみることにしたのですが・・・はあ、何これ?本当に人間がやるゲームですか?



ぼくには絶対無理なことを悟ったので、潔く絵だけに集中することにしました(笑)。
たくさんいるキャラクターの中から、描いて楽しそうな4人に絞り、そこから更にツイッターアンケートで1位になった「柏木咲姫」さんに決定!
シュータードレス(衣装)が騎士なのは、ぼくにとって好都合。
鎧描くの好きなんですよねー(得意とは言ってない)。

いつもどおりポーズを決めてから、ラフ。
saki01.jpg

初めて手を出すジャンルは、ちゃんとそのキャラに見えるか気になるものです。
ざっくり塗った後、気になるお顔だけある程度しっかり描き込んでみました。
大丈夫っぽいかな?
test_saki01.jpg

敵キャラ視点の絵にしたかったので、背景はプレイヤーのインターフェースを反転したものにしようかと思います。
譜面を突き進む姫ちゃん、そんな感じです。
saki04_5.jpg

衣装の描き込み。
もともと複雑な意匠を更に、独自の解釈で細かくアレンジ。
test_saki02_2.jpg

特に後姿は資料が乏しいので、完全にオリジナルです。
SDキャラでちらっと見える感じからすると、もっと単純な造形なのだろうとは思いますが、今回のポーズ、アングルではかなりの面積をこの部分が占めるわけですから、ここは複雑な意匠にした方が吉だろうと言う判断です。
test_saki03_1.jpg

髪塗りその1。
test_saki04_1.jpg

髪塗りその2。
test_saki05_1.jpg

剣の方も取りかかります。
test_saki07_1.jpg

わりと細かい描き込みばかり行っていると、全体のバランスを崩しやすいもの。
描き込んでいる間も、頻回に全体を見直しながら塗るのが肝心です。
test_saki08.jpg

全体が塗れたら、色調補正(左)→ドロップシャドウ(右)。
saki05_2.jpg

反転したインターフェースとステージらしきものを、ざっくり置いてみました。
いつものぼくなら、絶対使わないような色使いですね!(笑)
いやでもこれ良いんじゃない?
saki06_1.jpg

完成!!
saki07.jpg

背景なしバージョンと顔アップ。
saki07_bn.jpg

saki07_up.jpg

かなり反響がありましたので、今後はオンゲキ絵もじっくり増やしていこうかなー?と思います。
そういや元自社製品なのに、最近はコナミばかり応援してたからなー(笑)。
 

14:22 | works | comments(0) | -
COMMENTS
COMMENT?