<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< カローラフィールダーに乗って。 | TOP | 紀伊ろいカタナが往くだげな(往くだげな)その2:はずんで奈良の山の上 >>
紀伊ろいカタナが往くだげな(往くだげな)その1:刀は往きます東海道

3月末、どうしても今年度中に消化しておかないといけない休日が余っていましたので、ぎりぎり滑り込みで3連休を頂きました!

 3 連 休 。

なんて素晴らしい響き!
滅多に無いその連休をどう使うか・・・いや、それはもう旅しかないですよね!
他の用事は単発の休日や2連休で事足りますが、旅だと何日あっても足りないくらいですから。
と言う訳で、チャンスがあれば是非やってみたい、と思っていた紀伊半島1周ツーリングを強行することにしました。
正直に言えば3連休でも不安なくらいに紀伊半島は広く、また行きたいところも多いのですが、あまり贅沢も言っていられませんので、なんとか3日以内に押さえ込みましょう。

直前までYZF-R1で行くつもりだったのものを、諸々の事情で急遽エスパーダに変更したため、ルートも大幅に変更。
最終日の復路で大渋滞の名四にバッティングしてしまうことだけは避けたかったので、名古屋から反時計回りに走ってみることにしました。
(YZF-R1での計画時、最近出来た新名神を試してみるつもりでした)
つまり、1日目で一気に大阪方面まで駆け抜け、2日目からじっくり南下して名古屋に戻る計画です。
最終日は鳥羽からフェリーを使えば楽だし、この時期しか見れないあの渥美半島を堪能出来るという、まるで一石三鳥くらいのルートじゃないですかー、やだー、JUNさまってば天才!

はい、そんなわけで名四を使ってまずは大阪方面へ!
この日は特に見所もなくつまらないでしょうが、がまんがまん。
名四レーシング中遭遇した下忍×2。
怪獣さん(?)リュックがかわいいです。
DSCN0243.JPG

途中から東名阪を避けるため、久しぶりにツーリングサポーター起動。
月額400円分は役に立ってもらうゾ!
DSCN0245.JPG

道の駅 関宿到着!
DSC_0319.JPG

お昼は気になった亀山ラーメン。
道の駅の食事ってあまり期待してないのですが、これは良かったです!
野菜たっぷりでスープも美味しいご当地ラーメンでございました。
DSCN0250.JPG

それと宿場町「関宿」をちゃんと見たことがなかったので、急遽観光していくことに。
1日目はあまりにつまらないルートなので、面白そうなところがあれば寄っていこうとスケジュールを緩めにセッティングしていたのが功を奏しました。
それほど多くの時間は割けませんが、ささっと観るくらいなら問題ないでしょう。
DSC_0323.JPG

おおお?思ったより大規模じゃないですか。
誰だよ大したことないみたいに言ってたやつ。
DSC_0324.JPG

DSC_0333.JPG

旧い建物もけっこう残ってます。
DSC_0336.JPG

DSC_0338.JPG

なかには倒壊しそうなものもありましたが、これはこれで見応えアリ。
DSC_0339.JPG

DSC_0342.JPG

観光化の進み具合についても、ぼくはこれくらいが一番良いかな?と思います。
あまりにお店ばかりが軒先を並べているのも、風情を損なうと思いますし。
DSC_0344.JPG

景観に合わせて作られた郵便局。
駐車場は狭そうですが、その分建物がかなり立派!
DSC_0362.JPG

DSC_0348.JPG

よくよく考えてみれば、名古屋から一番近い場所にある宿場町跡なんですよねー。
全国様々な宿場町跡を見てきておいて、今頃になって関宿ってのもなんだか皮肉な話です。
でもね、近い場所ほど機会がないと訪れる気になれないものなのです。
DSC_0346.JPG

DSC_0340.JPG

つづく!

20:04 | vehicle:GS125E | comments(0) | trackbacks(0)
COMMENTS
COMMENT?










TRACBACK URL
トラックバック機能は終了しました。