<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 桜淵ニューイヤーズミーティング2019 その3 | TOP | アビゲイル・ウイリアムズ+ハーレー・ダビッドソンFLHTC描いてみる。 >>
転スラのリムルとシズを描いた件。

最近ラノベ界で流行りのいわゆる「異世界転生もの」、短絡的な導入からしてどれも大差ないだろう、と思っていた時期がぼくにもありました。
実際のところそれは正しいと言えますが、少なくともアニメ化されるほどの人気作品は、それだけの魅力と工夫があるものです。
ぼくなんぞは新作が出る度に、まだこんな見せ方があったかー!と感心しきりです。
みんなすごいね・・・よく思いつくわー。

今回はそんな「異世界転生もの」の中でも人気急上昇中の「転生したらスライムだった件(以下転スラ)」から主人公リムルとシズを描いてみました。

ネタバレになるので詳しくは書きませんが、瓜二つの二人を描き分けた上で並べてみたかったので(作中ではある理由によりまず見られない)背中合わせにしつつも物語性が伝わるようにしてみました。

rimuru_test00.jpg

初めて描くキャラなのにいきなり横顔。
ちょっとハードル高いかな?と思ったけど、特にそんなこともなかったです。
test01.jpg

test03.jpg

シズも同じく。
sizu_test01.jpg

sizu_test03.jpg

2枚のレイヤーを合成して馴染ませます。
test06.jpg

背景は写真をトリミングし、中央付近に逆光のフィルターをかけます。
その上からオレンジのレイヤーを重ねて、夕焼けの空にしました。
back01.jpg

ブラシで塗りつぶしたり描き直したりしてそれっぽくした後、人物とヴェルドラを合成。
back02.jpg

グラデーションのレイヤーをその上からオーバーレイで乗せて統合。
さらに統合したものを複製、スクリーンで重ねて逆光を演出してみました。
back03.jpg

漏れた光とかを描きこんで完成です!
rimuru_sizu01.jpg

わりとさくっと描いたわりに評判良くて、ぼくが一番びっくりしてたりします(笑)。
こらそこ!転スラ人気の波に乗っただけとか言わない!
いや、たぶんそうなんだろうけどね。(´・ω・`)


 

 

 

 

 

00:00 | works | comments(0) | trackbacks(0)
COMMENTS
COMMENT?










TRACBACK URL
http://code2501.jugem.jp/trackback/1376