<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 秘境新城にようこそ!その2 | TOP | cafe racers#5 その1 再会編 >>
秘境新城にようこそ!その3

続き。

入口の美しさとは裏腹に、進めば進むほど険しくなっていく道。
次第に勾配もきつくなっていきます。
いやこれ、ハイキングじゃなくて登山だよね!?
CIMG2927.JPG

CIMG2930.JPG

前日までの雨の影響で、足元はかなりぬかるんでいました。
転んだらただでは済みそうにありません。
要注意!
CIMG2932.JPG

巨大な岩。
動画や写真ではこの迫力、伝わらないと思います。
CIMG2937.JPG

途中、川を渡る橋。
景色はとても良いんですけどね・・・ここに来るまでに既に休憩を挟んでいます。
それほどに体力を消耗するコースです。
CIMG2939.JPG

なんじゃこりゃー!
天に向かってそびえ立つ巨大な岩・・・というか山?
CIMG2943.JPG

え?まさかこれを登るんですか?
え?
え?

階段あるけど、これ、階段ってゆーより殆ど梯子だよ?
写真では緩やかに見えるかもしれませんが、実際に登ってみるとその傾斜具合は相当なものです。
CIMG2948.JPG

伝わりますかね・・・?
36223864_2092584990954804_4529276277600813056_n.jpg
※写真提供:かみちゃん

CIMG2949.JPG

次のアトラクション(笑)はこれ。
岩と岩の隙間を登ります!
しかも足場がよろしくないため、岩の間に張られたロープを使って、よじ登るようになっています。
ひいいいっ!!
CIMG2953.JPG

再び階段・・・いや、梯子(笑)。
CIMG2957.JPG

まだ登るんかーっ!?
CIMG2960.JPG

通天門。
どうやらここが頂上のようですね。
天然のアーチになっていて、この奥に山が見えます。
生憎この時間、逆光になってしまってちゃんと見えてませんが、写真を撮るには良い場所だと思いますよ。
CIMG2964.JPG

残念ながら頂上から目的地までは、まだあります。
通天門の下をくぐり、山の斜面に沿って歩いていくと、ぽっかりと側面に空いた大きな穴。
やはりこの山自体が巨大な石灰岩で、そのためこのような鍾乳洞が存在しているようです。
目的地の「乳岩」もそういった洞の一つなのだとか。
CIMG2968.JPG

CIMG2972.JPG

もうちょい!
CIMG2984.JPG

ようやく最後の階段改め梯子
頭上からは水滴が滴り落ちてきていますが、これは雨ではなく、鍾乳洞を形成する地下水だと思います(たぶん)。
CIMG2974.JPG

うひょー!!
36188587_495026670910661_111165865428254720_n.jpg
※写真提供:GTさま

しかしこの最後の梯子の腐食具合が酷く、錆びているだけならまだしも、完全に朽ちて落ちてしまっているものや、土に還りかけているものがあります。
いやいや、これ洒落にならんて!!
落ちたら絶対死ぬし!!

つ、着いたー!!
CIMG2977.JPG

岸壁に空いた巨大なドーム状の鍾乳洞です。
全貌を捉えるには、普通のカメラではちょっと無理ですね。
是非動画の方でご覧ください。
CIMG2979.JPG

ちなみに「乳岩」と言うのは、天井から隆起しているこの小さな鍾乳石で、なんとも拍子抜けな感じでした。
微乳すぎでしょwww
CIMG2983.JPG

首のない観音像が不気味です・・・。
CIMG2982.JPG

それにしても絶景なり!
お勧めしたいところではありますが、とてもハイキング気分で行くようなところではありません。
行かれる方は、出来れば十分な装備と体力で臨んで下さい。
CIMG2981.JPG



再び南下して道の駅 もっくる新城。
ここでハイキング登山の疲れを癒し、帰路に着くことにしました。
CIMG2993.JPG

CIMG2996.JPG

GTさん達と別れ、ぼくとJIMさん、トキノさん、てっちゃんでR247→R420と足助方面に北上するルートとしました。
実はぼく、このルートが苦手です。
と言うのも特に後半、グルービングが多く存在するからです。
これを除けばなかなかに良い道なんですけどねー。
CIMG2997.JPG

最後の動画はひたすら走ってひたすら喋ってるだけなので、つまらないかもしれません・・・。
申し訳ない。



勘八峡のコンビニに無事戻って参りました。
今回は全行程250kmほど、ツーリングとしては大した距離を走っていませんが、なにせ登山で体力を消耗したのでお腹いっぱい、もう十分です(笑)。
たまにはこう言うのも良いですね。
企画してくれたJIMさん、ありがとう!また是非何処かへ連れて行って下さいね♪
CIMG3000.JPG

名称未設定 1.jpg

おしまい。

08:38 | vehicle:GS125E | comments(4) | trackbacks(0)
COMMENTS
リサの曲だけどリサじゃない?でも良かった〜!
2018/07/13 8:10 PM by パパトトロ
@Pトロさま

最後の動画は総てSAOの楽曲で揃えてみました。
いずれもカバーなのは、著作権の問題がありまして・・・まあ、でもお気に入りのカバーばかりなので、良かったでしょ?w
これからも頑張りますッ!!
2018/07/14 1:16 AM by JUN
楽しみにしていま〜す!
2018/07/14 6:59 AM by パパトトロ
@Pトロさま

ツーリングの内容によってPVにするかモトブログにするか考えますので、次回のモトブログがいつになるかはさっぱりなんですけどね・・・。
2018/07/15 5:58 PM by JUN
COMMENT?










TRACBACK URL
http://code2501.jugem.jp/trackback/1324