<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 旅立ちの日に〜第8回GN倶楽部全国ミーティング:2【伊良湖編2】 | TOP | 旅立ちの日に〜第8回GN倶楽部全国ミーティング:4【静岡編】 >>
旅立ちの日に〜第8回GN倶楽部全国ミーティング:3【御前崎編】

続き。

自動車専用道路を避け、R150を走っていると天竜川に差し掛かりました。
CIMG2279.JPG

え?こんなところに料金所!?
遠州大橋の料金所でした。
CIMG2271.JPG

引き返すのも面倒だし、原付でも通れるなら料金との相談にはなるものの、出来ればそのまま行きたいところです。
え?原付は料金10円?
行きます(笑)!

その時は知るべくもなかったのですが、この「橋」だけが有料道路のようで、その後は何のことはない普通の道路でした。
CIMG2284.JPG

更に東へ。
ところどころに風車が見え始め、御前崎が近いことを告げています。
CIMG2292.JPG

西日も強くなってきたし、そろそろ・・・かな?
CIMG2288.JPG

CIMG2296.JPG

CIMG2300.JPG

出た━━━━━━━━━━━!
海━━━━━━━━━━━!
CIMG2303.JPG

前回ここを訪れたのは4年前、あっきーの卒業祝いでしたね。
あの時、ぼくは手抜きしてYZF-R1でしたけれども。
CIMG2318.JPG

ここでGN125-2Fに乗ったタビコさんと合流。
ご無沙汰でございます!
CIMG2313.JPG

お約束ではありますが、上から集合写真!
31664505_1328275460649145_785881012604239872_n.jpg
※写真提供:ゆっきー

ここで一旦、来た道を戻り宿へ。
夕陽を追いかけての運転は正直見難いですが、どこかノスタルジックで哀愁漂う景色に出会えますね。
御前崎の海と風車を見ながらだと、尚更です。
CIMG2321.JPG

CIMG2327.JPG

宿では既に関西組とgegegeさんが到着していて、駐車場はGNでごった返していました。
普通なら、この時点で十分大規模なミーティングと言えます。
が、今回は全ミー。
こんなレベルでは収まりません。
CIMG2329.JPG

みんなで中華料理店「小稚(しゃおつう)」さんへ。
GTさんが下見までして予約してくれていました。
・・・いつも尽力してくれるGTさんには、本当に頭が下がります。
CIMG2339.JPG

かんぱーい!!(ぼくはノンアル)
CIMG2332.JPG

31870791_1328275993982425_273670699011276800_n.jpg
※写真提供:ゆっきー

CIMG2336.JPG

CIMG2337.JPG

さて、ぼくはもう少し富士山に近い場所までエスパーダを進めておきたいので、この辺でご無礼させて頂きます。
と、その前に皆でパシャリ☆
しんさんとの身長差すごい・・・これでも170あるんだけどな(笑)。
31934382_1328276933982331_3295137160469938176_n.jpg
※写真提供:ゆっきー

ここから一人です。
幾度となくエスパーダで関東まで来ているので不安はないものの、やはり自動車専用道路の存在だけが懸念材料です。
改めて確認して、いざ出陣!
CIMG2341.JPG

途中、道の駅 宇津ノ谷峠 おかべ茶屋 (上り)で休憩。
この辺りの僅かな区間は原2でも走行可能。
CIMG2344.JPG

CIMG2342.JPG

今日中に静岡市内には辿り着いておきたいですね。
さてさて、どうなることやら。

つづく。

16:12 | vehicle:GS125E | comments(0) | trackbacks(0)
COMMENTS
COMMENT?










TRACBACK URL
http://code2501.jugem.jp/trackback/1310