<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 【擬人化】YZF-R1(09)あるわん子さん描いてみた。 | TOP | サンタ娘してやったった。 >>
これが仁☆義ってやつよ。

以前にも少し書きましたが、現在の職場になってから時間の使い方が非常に難しくなり、まとまった時間を作り難くなりました。
精神的・体力的にはこちらの方が断然楽ではあります。
が、ツーリングにしろカスタムにしろ、それなりの時間を要す趣味に割り当て難いのが困り者です。

なので、絵を描くことが多くなったのは必然でしょうか。
これならいつでも始められ、そして中断出来ます。
あと、見逃していた(見送っていた)映画等を観始めたのも良い選択だったと思います。
そんな中、ようやく、とっても今更ですが、「楽園追放」観ました。
製作当時から気になっていたタイトルでしたが、なにせ公開劇場が全国でわずか13館、円盤が出てからでも良いだろうと見送って、気づいたら3年も経ってしまいましたね・・・。
そして観賞後、これは絶対映画館で観るべきだったと後悔。

素晴らしい出来でした。

映像はフルCGでセル調に描かれているにも関わらず、その仕上がりはとても自然で、手描きなのでは?と思えるほどキャラクターに表情があり、活き活きとしています。
まるで80年代のアニメを観ているようで、正直ちょっと信じられないレベルですね。




その上CGならではの超スピード展開とカメラアングルは最大限に活かされており、これらが劇場で観るべきだったとまず思わせる一因です。

そして楽園追放を語るのに欠かせないのが、ご存知、虚淵氏による秀逸な脚本。
虚淵氏と言えば、Fate/Zero、まどか☆マギカ、サイコパス、翠星のガルガンティア、仮面ライダー鎧武、アルドノア・ゼロなどなど、素晴らしい作品を手がけており、小林靖子さんと並んでぼくが現在一番好きな作家さんです。
主人公が世界と向き合い、どう立ち向かっていくのか、そんな傾向が強い作品が多いのが、お気に入りである所以です。

fate_zero_masters_and_servants____wallpaper____by_skullz95-d9jrwq8.jpg

x8BQ1ZX.jpg

ナノマシン技術の暴走で地上文明が崩壊してしまった「ナノハザード」によって、廃墟と化した地球。人類の98%は地上と自らの肉体を捨て、データとなって電脳世界「ディーヴァ」で暮らすようになっていた。
西暦2400年、ディーヴァは異変に晒されていた。地上世界から謎のハッカー「フロンティアセッター」によるハッキングを受けていたのである。
そこで捜査官アンジェラは、生身の身体・マテリアルボディを身にまとって地上世界へ降り立ち、
現地の地上捜査員ディンゴと共にフロンティアセッターと世界の謎に迫る。


実はストーリーそのものは、それほど真新しいものではありません。
主人公=アンジェラ・バルザックが完璧であると思われていた世界から野蛮な世界に降り立ち、最初は侮蔑していたものの、様々な出来事と人に関わるうちに少しずつ惹かれ、変わっていく在り様は王道とも言えます。

その中でこれまでの世界を振り返り疑念を抱いていくという過程も、とてもありがちです。
過去に虚淵氏自身が手がけた「翠星のガルガンティア」を彷彿させる展開です。
20130701gargantia.jpg

しかしこれらを非常に上手く、清清しいまでのエンターテイメントに仕上げているのは虚淵氏の手腕の成すところでしょう。
そもすれば「攻殻機動隊」のように見る者を限定させ、その中でも理解出来るのはどれくらいだろう?と思わせるような、やや難解な物語になりがちですが、それらを全く感じさせない、誰が観ても素直に「面白い」と言える作品になっているのです。

声優さんも豪華でしたね。
ちょい役ですごい方々を採用しているのもアレですが、メインの3人が釘宮さん、三木さん、神谷さんなのが大きいです。
三木さんは途中で貝木さんに聞こえてきて、ちょっと悶えましたが(笑)。
02.jpg

そんなわけで、まだ観ていない皆さん「楽園追放」はいかがですか?
とってもオススメですよ。
ぼくは余りにも好きになってしまったので、勢いでアンジェラさん描いてしまいました。
くぎゅうううううううううううううううううううう!!
anegela04.jpg
全身イラストはpixivでどうそ。


余談ですが、最後のシーンはどう見てもオネアミスの翼(笑)。
わざと・・・かな・・・?
01.jpg


 

21:55 | works | comments(2) | trackbacks(0)
COMMENTS
DVD買って今観たところだけどさ、
いやー本当に凄かったなコレ!(*゚∀゚)=3
2017/12/29 2:26 AM by シュガー
買ったのかYO!
でもその価値あるよね。
いつ黒淵な展開になるかと思ったけど、最後まで白淵だったし、やっぱすごいわー。
ちなみにぼくが一番好きなシーンは二人でうどん食べるとこですw
2018/01/04 11:39 PM by JUN
COMMENT?










TRACBACK URL
http://code2501.jugem.jp/trackback/1270