<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ぼくらが旅に出る理由:08 女神の御旗のもとに2017その2 | TOP | たまのいた時間 >>
【GNH子ちゃん】GN125Hを擬人化する。

GN125Hを擬人化してみました!

ツイッターにてアイデアを募ってみたところ、主に2つの意見に絞られたため、アンケートを取ってみました。

gn_anke02.jpg

そんなわけで「小柄でグラマラスな中国娘」に決定。
ぼくの擬人化に対してのスタンスは(その車種をよく知っている人なら)一見してその車種の擬人化である、と判るということです。
例えばありがちな「女の子に車種名、ロゴを貼ったたけ」のようなデザインにはまったく否定的です。
擬人化と言うのであれば、ちゃんとその車種を彷彿させるパーツやシルエットを盛り込むべきだと思うのです。

今回は中国娘なので、チャイナドレスをベースに、GNの特徴的な意匠を噛み砕いて取り入れていきます。

線画完成。
gnhko01.jpg

最近はなんだか、線画を真面目にやる気がどんどんなくなってきていて、困り者です。
ぼくの今のやり方だと主線はどうせ塗り潰してしまうので、正直、デッサンさえ破綻してなければ良い、くらいの雑さです。
ただアイデアはこの時点で随分盛り込めました。
特徴的なタンクとそのライン、サイドカバー+ツールボックス、巨大なウインカー、ミラー、アップハンドル、エンジン+マフラー、フォークブーツ、ステムカバーとリフレクター、シート、リアサスペンション・・・
個人的に、これ以上取り込むとうるさくなる、と言うぎりぎりのラインだと思います。

スキャンした線画に、パーツごとに塗り分けたレイヤーを製作します。
この時点ではかなり適当です。
配色はいくらでも変更が効くので、とにかく塗り分けだけに専念しました。
up02.jpg

と言うように適当に塗りわけたレイヤーでしたが、なんとなくこのままで十分よさげです。
微妙なレベルの調整だけ行い、ブラシで簡単に影を付けていきます。
「透明部分の保護」にチェックを入れておけば、楽々。
up03.jpg

ここでレイヤーを統合し、ガンガン塗り潰していきます。
以下、色々書いてはいますがやってることは「塗り潰し」のみです。

さて、最初はやっぱり一番気になるお顔から。
ここで納得出来る雰囲気にならなければ、以降進む気にもなりませんので・・・。
up04.jpg

全体の塗り潰しが終わったところ。
実にのっぺりしております(笑)。
up05.jpg

立体+光源、質感を意識しながら描き込みます。
up06.jpg

ここで重大なことに気づきました!
テーマは「小柄でグラマラスな中国娘」だったはずなのに、グラマラスなことだけに気が行ってしまっていて、「小柄」であることを失念していたのです。
しかし、「小柄」など比較対象がなければ表現のしようがありません。
そこで、単純に頭身を低くすることで、幼さを押し出すことにしました。

修正!
ロリ巨乳万歳!
up09.jpg

いやー、デジタルって良いですねwww
塗り方と言い、修正の楽さと言い、適当なぼくにはぴったりのツールです。

これでベースを完成とし、「GNらしさ」を主張出来る意匠を凝らしていきます。
一番はまずタンクとサイドカバーのラインでしょう。
実物を参考に青ライン+白ラインを別レイヤーで描き込み、馴染ませて結合します。
up10.jpg

up11.jpg

それと色塗り中もデッサンが狂っていないか、時折画像を左右反転して確認しているのですが、なんとなく反転した方が可愛く見えたので、こちら向きにしてみました。
up14.jpg

エンブレムやらロゴやら描き込みます。
スカートにあの特徴的なシート表面を描き込むことが出来たのが、地味に達成感ありました(笑)。
up15.jpg

メイクします。
これやるだけで、随分表情が活き活きしてくるので、侮れません。
塗り方は今時のアニメを参考。
up16.jpg

ガウス→透明度調整。
up17.jpg

ハイライト描き込み。
up18.jpg

太腿も!
up19.jpg

別レイヤーで影を描き込み。
適当な色で適当に。
up20.jpg

乗算で透明度調整+色調補正。
up21.jpg

同じ要領でドロップシャドウ描き込み。
up22.jpg

調整。
up23.jpg

こちらも別レイヤーでハイライト追加。
ガウス→スクリーン
up24.jpg

up25.jpg

最後の最後に全体の明るさ+コントラストを調整、ロゴを入れて完成です!
up26.jpg

おしまい。

※完成してからホシノルリに似てるなあ、って思いましたが遅すぎィ!!

21:07 | works | comments(11) | trackbacks(0)
COMMENTS
うぅぅぅ、、、

なんか、すっごいテクニック
2017/10/28 10:32 PM by ゆパ
凄いなぁ…
こんな事、パソコンでできるんだ。
(゚Д゚)

うちの団体のキャラクターもデザインして欲しいぐらいだなぁ。
元になる絵が無いですが…

何でもできるJUNちゃん凄すぎます(;^_^A
2017/10/28 11:04 PM by かんち
すごいねー
痛車の趣味はないけど、このステッカーなら貼りたいですよw
2017/10/28 11:46 PM by Dパ
コアなGNマニアからクレームが入る前に
キックペダルのところ修正しておいたほうがいいぞ

ハッ!(゜д゜;三;゜д゜)俺か?クレーマー!

釣られたは!
2017/10/29 1:59 AM by シュガー
ああゴメン、勘違いしてた(;´Д`)
キックペダルじゃなくてアップハンドルだったのね…。

カラーリングも最初は「赤だろ!」って思ったけど、
慣れると黒のほうがオヤジ好みでいいね!
そしてイヤリングが丸形ミラーか、完璧っすわ。
2017/10/29 3:30 PM by シュガー
@ゆパさま

テクニックないんですよー。
あればもっと効率よく仕上げられると思うんですけどね。
なので、デジタルでもアナログ的な塗り方しか出来ませんw
2017/10/31 8:11 PM by JUN
@かんちさま

何でもは出来ません。出来ることだけです!
いや、違うな・・・出来ることだけうpしてるので、そう見えるだけだと思います。

>団体のキャラ
今回のお仕事にあたって、出来たら作ろうと思ってますよ。
あ、時間が・・・
2017/10/31 8:13 PM by JUN
@Dパパさま

すごくないですよー。
某ミーの特典にしようかと思ってます。
痛車?
ぼくはダメですwww
2017/10/31 8:14 PM by JUN
@シュガーさん

うむ、Hにキックはないしね。
それよりも反転したせいで、スプロケカバーの位置が逆になってしまったので、そこだけそのうち修正します。
2017/10/31 8:15 PM by JUN
凄いですね
こんな風に書くのですね
素敵です(^^)/
2017/11/12 8:57 PM by birdybirdy
@BBさま

全然すごくないですよー。
本当はもっと楽に出来ると思うのですが、如何せん知識も技術もないので、我流なのです。

ありがとうございます♪
2017/11/13 5:34 PM by JUN
COMMENT?










TRACBACK URL
http://code2501.jugem.jp/trackback/1259