<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 曼珠沙華の咲く頃に。4:海の上の弘法大師 | TOP | ぼくらが旅に出る理由:01 木曽福島を目指す >>
カブボバー70:23 ナンバープレート周りとリアウインカーを付けてみる。

ゆあぷーさんからカブと一緒に譲り受けた南海部品のナンバープレートホルダー。
「赤はJUNさんっぽくて良いかも」とおっしゃってはいましたが、このアルマイト処理ってやつがぼくはイマイチ好きではありませんで・・・。
新品の状態なら見栄えも良く好きな部類ですが、経年によって必ず色褪せてきます。

この時点でナンバープレートの跡がはっきり分かるほどに色褪せています。
CIMG9417.JPG

特に我が家のガレージは西陽の日照時間が長く、すぐに日焼けで色が飛んでしまいますので、ここは塗装しておきましょう。
ペーパーで粗した後、ミッチャクロン→ホンダのミラノレッドで塗装。
CIMG9420.JPG

固定にはフェンダーレス車用リフレクターキットを使います。
CIMG9560.JPG

取り付けるにあたって、トゥデイのテールランプユニットのこの部分をカット。
CIMG9561.JPG

リフレクター用ステーをカット&穴開けし、上下逆にしてテールランプとボルトオン。
あり合わせのボルトで留めたので、長さが揃ってないのはご愛嬌。
CIMG9566.JPG

こんな感じ。
CIMG9567.JPG

これをフェンダーに取り付けます。
前回開けた穴同士をアルミ板から作成したステーで繋ぎます。
CIMG9568.JPG

今回注力したのは、メンテ性を重視してバラす時にテールランプごと灯火類全て外せるようにしたこと。
テールランプユニットのボルト3箇所を外すことで、ウインカー含めたリア周りはごっそり外れる策です。
CIMG9570.JPG

そのウインカーを取り付けるためのステーを、ホムセンステーから作成。
例によって防錆処理を兼ねて塗装。
CIMG9571.JPG

リフレクターは、カットしたステーの先を直接ナンバープレートホルダーに取り付けました。
CIMG9585.JPG

ただし、ここはナンバープレートが乗っかりますので、皿ネジ用の穴を開ける必要があります。
CIMG9584.JPG

ナンバープレートホルダーとウインカーステーを共締め。
その先にウインカーを取り付けます。
CIMG9586.JPG

完成!
ウインカーの位置がエスパーダやYZF-R1と同じなのは気にしない(笑)。
こうすることで、ナンバーが単体で浮いてしまうことがなくなりますし、目線が下に行くので今回のカブのデザインとも相性が良いはずです。
CIMG9575.JPG

CIMG9588.JPG

ある程度余裕は持たせたつもりですが、タイヤが干渉しないかやや不安ですね。
こればっかりは走り出してからでないと、何とも言えませんが・・・。
CIMG9590.JPG

つづく。

18:39 | vehicle:Super Cub70(C70) | comments(6) | trackbacks(0)
COMMENTS
いいねぇー。
ジャストフィットですよね。

こういう芸当は私にはできないなぁ。
正直、凄いです。
(゜ロ゜;ノ)ノ
2017/10/01 7:52 PM by かんち
もう工業デザイナーじゃないか!
なんて収まり方だ!
2017/10/02 5:30 PM by 原G
色んな車種の純正流用がまた凄いですね
2017/10/03 12:34 AM by taku
@かんちさま

カスタム始める前からちゃんと完成形を考えていれば、そんなに難しいことではないと思います。
途中で変更したり方向性がブレたりしないことが肝心かと。

そして凄くないですw
2017/10/03 6:21 PM by JUN
@原Gさま

最初が肝心!
あとはそれを貫くだけ!

工作は基本素人でそんなに得意ではないのですよ・・・。
2017/10/03 6:23 PM by JUN
@たっきゅん

汎用パーツを使うと、明らかにカスタムしました的な感じになっちゃうし、何よりみんなが使ってるから、それとすぐ分かっちゃうのが嫌なんですよね。
特にテールランプはだいたい皆さん同じようなのを選ぶと思います。

もともとこういうバイクなのかも?とかこういうバージョンなのかも?と思えるような形が理想なのです。
2017/10/03 6:27 PM by JUN
COMMENT?










TRACBACK URL
http://code2501.jugem.jp/trackback/1250