<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 曼珠沙華の咲く頃に。3:矢勝川 | TOP | カブボバー70:23 ナンバープレート周りとリアウインカーを付けてみる。 >>
曼珠沙華の咲く頃に。4:海の上の弘法大師

続き。

狭い農道から知多を代表する幹線道路、国道247号に出て南へ。
CIMG9475.JPG

少し遅いお昼は、何年かぶりの灯台らーめん!
初めて食べて以来、もう一度食べてみたくて来ました。
CIMG9478.JPG

濃厚な海鮮出汁が美味しい灯台らーめん。
でも記憶にあった以上に量が多くて、やっつけるのに苦戦しました。
CIMG9479.JPG

そして、このまま247号で次の目的地まで行く予定でしたが・・・
時間を確認すると、そのルートでは間に合わないことが判明。
何が何でも14時45分にその場所にいなければダメなのです。
そんなわけで、247号でぐるっと周るルートは捨てて、再び半島を東へ横断。
CIMG9484.JPG

そう言えばようやく知多らしい景色に出くわしましたね(笑)。
海!
CIMG9489.JPG

今回は魚太郎もぽんカフェもスルーして、なんとか間に合いました!
14時45分、師崎は聖崎公園到着です。
CIMG9493.JPG

CIMG9495.JPG

公園に併設された神社?
小さな仏像が皆、海を向いています。
CIMG9523.JPG

その視線の先にあるのがこちら、海上に建てられた上陸大使像。
CIMG9501.JPG

CIMG9513.JPG

かつて空海が実際に三河からこの場所に上陸されたとされ、その記念として建てられました。
こんな場所が知多にあったんですねー!
CIMG9508.JPG

ぼくがこの時間に訪れたのは、日に2回ある大潮の時刻を狙ってのことです。
日に2回あると書きましたが、もう1回は真夜中にあたるので、この光景を見ることが出来るのは事実上この時間のみとなります。
初めて見る者としてはこの光景だけでも十分素晴らしいです。
しかし然るべき時期に訪れば、歩いて渡れるほど潮が引き、その光景はまるで日本ではないかのように見応えがあるのだそうです。
たぶん、春先あたりが狙い目だと思うので、またその頃にリベンジしようと思います。
CIMG9519.JPG

最後は大使像より前に行く予定だった内海方面へ。
なので、再び農道を使って半島を西側へ。

知多はこういった農道が多く、しかも意味なく名前が付いてたりします。
ここは「つくだ煮街道」。
他にもふるさと街道や水仙街道なんてのもありますが、いずれも至って普通の農道です(笑)。

CIMG9524.JPG

CIMG9525.JPG

細い海沿いの道に出ると、ありました!
CIMG9558.JPG

浜辺に突如立つ鳥居。
ここが「つぶて浦」と呼ばれる場所です。
CIMG9534.JPG

CIMG9541.JPG

CIMG9544.JPG

巨岩がごろごろと転がっており、伝承によれば伊勢から神々が石を投げて競った際、投げた石が落ちた場所がここだと言われています。
しかも、この場所は伊勢と同じ地質であるようで、鳥居は伊勢神宮に向かって立っているのだそうです。
CIMG9546.JPG

そう言われると急に有難くて神秘的な場所に思えてくるから不思議です。
やや傾きかけた太陽を見ながら、暫くここで黄昏れてみました。
CIMG9539.JPG

150kmほどのプチツーでしたが、なかなかに楽しめた1日でした。
さて、夜勤行くぞ、っと。
CIMG9551.JPG

名称未設定 1.jpg

お疲れ様でしたー☆

22:48 | vehicle:GS125E | comments(4) | trackbacks(0)
COMMENTS
私も愛知県民ですが、今回は知らないところばかりでした。
f(^_^;

さすがJUNちゃん、目の付け所が違う!
2017/10/01 10:44 AM by かんち
@かんちさま

地元でもけっこう知らないとこ多いですよね!
ぼくは主にツイッターで気になる場所を見つけると、行ける行けないはともかくとして、すぐにGoogleMap上にマーカーを付けることにしています。
そうしておくことで、後々どこかへツーリングへ行く時、そのルート上に組み込んだり、それらを結んでツーリングコースを作ったり出来ますよ。
2017/10/01 6:52 PM by JUN
その節はありがとうございましたー!

わー!これが例の大師像ですか!
……絶景もさることながら、大師像からぴよぴよ伸びている物が気になりますww
2017/10/02 10:03 PM by ぴろみん
@ぴろみん

こちらこそ、突然の誘いに付き合ってくれてありがとうでした。

大師像はもっとすごいのが撮れるはずなので、来年リベンジします。
それと、あのぴよぴよ出てるのは鳥避けです。
2017/10/03 6:29 PM by JUN
COMMENT?










TRACBACK URL
http://code2501.jugem.jp/trackback/1249