<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< one-off:02 | TOP | カブボバー70:20 リアフェンダーをパテで整形していく。 >>
one-off:03

続き。

下栗の里を南下して数キロ。
遠山川に沿って走ると、やや開けた場所に出ます。


CIMG9167.JPG

この辺も一応、飯田市みたい。
CIMG9170.JPG

福島屋商店さん。
なんてことのない田舎の酒屋さんです。
CIMG9160.JPG

どこを見ても懐かしい光景が繰り広げられています。
国や自治体に保存指定されているような、歴史的価値のある街並も良いけど、未だ(観光業以外の)生活感を感じられる旧い街も大好きです。
CIMG9161.JPG

CIMG9165.JPG

と何だかんだ言ってますが、目的はこれなんですけどね(笑)。
比較。
1b603908_1.jpg

8798bbd2_1.jpg

これで目的は全て達成したので、後は帰るだけ!
418号で天龍村方面へ向かいます。
CIMG9173.JPG

ところがこの418号、路面は悪くないのですが、狭いワインディングが延々と続き、初めて走る者をかなり不安にさせる内容でした。
ちゃんと知ってて走る分には問題ないと思います。
CIMG9179.JPG

ワインディングを抜けたところで休憩。
CIMG9181.JPG

さらにその先の道の駅 信州新野千石平。
これはありがたい!
CIMG9188.JPG

しかもけっこう大きな道の駅で、既に営業時間終了間際でしたが、まだまだ賑わっていました。
CIMG9183.JPG

予想外にお腹も空いてしまったので、小腹を満たすつもりで五平餅を頼んでみる。
この店主、昔仕事でRZを駆ってプレス記者(の撮ったネガの運び屋)をやってたみたいで、とっても面白い方でした!
色々お話してくれてありがとうございました。
CIMG9186.JPG

頼む時、五平餅にしては450円とちょっと高いな、と思っていたらそれもそのはず、大きさが規格外!
CIMG9184.JPG

ね?
CIMG9187.JPG

しかもこれがめっちゃ美味しくて、一口目で好きになりました。
五平餅は三河の八丁味噌が最強かと思っていたのですが、揺らぎましたね。

しかもお茶は無料!

ただ問題だったのは、あまりにも大きいので小腹を満たすつもりが、完全に夕飯になってしまったことでしょうか(笑)。
ちなみにこのお店の五平餅は「御幣餅」と書くようです。

この後、153号(飯田街道)に戻って無事帰宅!
そう言えばR1で行ったにも関わらず、結局オール下道でした。
道自体がどこも素敵だったので、それで正解だったと思います。

高速なんてもったいない!
あと、勾配も強烈なので苦もなくぐいぐい上っていってくれるR1には感謝感謝です。
CIMG9190.JPG





おしまい。
 

23:39 | vehicle:YZF-R1 | comments(6) | trackbacks(0)
COMMENTS
天空のキャンプ場、陣場形山
天空の里、下栗の里

もうひとつ、天空の池と言われる場所があります。
オフ車じゃないと無理だそうです。
タイヤ替えたら行けるかな?
来年にしようっと
2017/09/12 12:59 AM by 原G
@原Gさま

天空の池!!
気になって調べましたよw
池そのものと言うより、池とそのバックの南アルプスが素晴らしい景観を作っていますね。
これはぼくも是非行きたい!・・・でも行けそうなバイクがない。

ノーマルGNなら余裕な気がするのですが、やっぱ気のせい?
2017/09/14 6:27 PM by JUN
天空の池・・・
気になりますか?
来年の5月に行きましょうよ
南アルプスの山頂付近に雪が残っているときに
行きましょうよ
抜け駆けなんか許さないんだからねw
そんなことしたら田村ゆかり女王様にお願いして
王国民にしてしまうんだからね


2017/09/15 1:39 AM by 原G
@原Gさま

来年の5月、良いですね!
で、ぼくは何に乗っていけば良いのでしょう?www

あれ?原Gさんひょっとして王国民ですか?
2017/09/15 6:49 PM by JUN
>でも行けそうなバイクがない。

…どうせオレなんか、
みんな覚えてもいないんだ…(四男CV.福山潤)

パーフェクトファッションの一松、まだ?
2017/09/15 8:22 PM by るーこ・きれいなそら
@るーこちゃん

突っ込んでくれてありがとうwww
忘れてないから!
覚えてるから!

やりたいこと多すぎて困るよね、まったく。
2017/09/16 8:07 PM by JUN
COMMENT?










TRACBACK URL
http://code2501.jugem.jp/trackback/1242