<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 【カブ50】ピストン交換したった。その2 | TOP | カブボバー70:04 ピボット部を加工する。 >>
カブボバー70:03 エンジンを降ろしてスイングアームを外す。

あっきーのC50の件もあって、カブの記事ばかりになってますが・・・
こんにちは、JUNでございます。
今回は自分のC70の分解作業の続きになります。
混乱しないでね(笑)。

フロント周りが外れましたので、そろそろエンジンを降ろします。
繋がっているハーネス類をひととおり外して、ガソリンとオイルを抜きます。
CIMG7860.JPG

フューエルホース取り付け部がカチカチに固まっており、なかなか抜けなかったので、ぶった切りました。
ここまで硬化してるならどのみち交換です。
で、その切り口がこれなのですが・・・なんか得体の知れないドロドロが詰まってます。
これはあきまへんわ!
・・・見てよかった。
CIMG7861.JPG

ジェネレーターカバーを外しておきます。
カブってジェネレーターカバー外さないと、スプロケにアクセス出来ないのね・・・。
CIMG7865.JPG

リアのチェーンテンショナーを緩めたら、エンジン下部にジャッキを置いて降ろす準備完了。
CIMG7868.JPG

ボルト2箇所で留まっているだけなので、これらを外していきます。
CIMG7864.JPG

簡単!
CIMG7869.JPG

次にリア周りを分解していきますが、このナットが伏兵でした。
このナット、何気なしに付いていますがなんと23ミリ。
21ミリと飛んで27ミリは持っていますが、23ミリなんて言うハンパなソケットは持っていません。
仕方ないので、このためだけにホームセンターに走りました。
チクショウ。
CIMG7870.JPG

ここは鬼締めされていると多くの方がおっしゃっていたので、CRCを吹き付けた後、シュガー法(笑)でレンチを回します。
あれ?
存外あっさり外れました。
GNのフロントスプロケの方が、ずっと鬼締めでしたね。
CIMG7872.JPG

これでリアホイールが外れるので、後はピボットシャフトを引き抜いてスイングアームを外します。
この時点でハーネス類はバッテリーに繋がっているのみなので、バッテリーとハーネスをまとめて抜き取ります。
CIMG7883.JPG

最後にフレームを支えているセンタースタンドを外します。
エンジンや重いパーツは全て外れているわけですから、仮にここで横倒しになってもさほど被害はありません。
CIMG7879.JPG

完了!
基本的にGN以上に見た目どおりにバラせるので、簡単でした。
というかバラせるようにしかバラせません。
CIMG7884.JPG

さて、これでようやくカスタムのスタートラインに立つことが出来ました。
楽しんでいきましょう♪

つづく。

00:32 | vehicle:Super Cub70(C70) | comments(4) | trackbacks(0)
COMMENTS
さすがJUNさん!おれにできない事を平然とやってのけるッそこにシビれる!あこがれるゥ

2017/07/03 9:04 AM by 原G
ス、スゲー!丸裸だ!
((((;゜Д゜)))

いよいよですね。
ワクワク、ドキドキ。
2017/07/03 9:06 AM by かんち
@原Gさま

オレはカブをやめるぞー!!
2017/07/03 10:05 PM by JUN
@かんちさま

期待されても・・・
本当に大したことはしませんよーっ!!
2017/07/03 10:06 PM by JUN
COMMENT?










TRACBACK URL
http://code2501.jugem.jp/trackback/1210