<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 【カブ50】ピストン交換したった。その1 | TOP | カブボバー70:03 エンジンを降ろしてスイングアームを外す。 >>
【カブ50】ピストン交換したった。その2

続き。

最後にシリンダーを外して、ようやくお目当てのピストンに到着。
最後の最後まで汚かったです・・・。
CIMG7836.JPG

クリップを外してピストンを取り出します。
CIMG7840.JPG

クリップは先の尖ったドライバーでこじって外しました。
取り出したピストンは汚れてはいるものの、目視で特に損傷は見当たりません。
CIMG7839.JPG

シリンダー。
こちらも傷など損傷は見当たらず。
もっち〜さんに頂いたものと交換するか迷いましたが、そのまま使うことに。
CIMG7837.JPG

ガスケット剥がしに執念を燃やすあっきー(笑)。
CIMG7843.JPG

ここで作業途中ではありますが、GT-8でお昼に向かうことに。
CIMG7845.JPG

あっきーが教えてくれた、ご近所のラーメン屋さん。
意外と近場のお店って利用しないものですよね。
美味しいお店だったので、これからはちょくちょく使わせて頂こうと思います。
あっきー、ありがとー!
CIMG7847.JPG

んで、戻って今度は組み立てです。
ピストンはもっち〜さんに頂いたものに交換。
クリップの取り付けにはコツがあり、暫く悪戦苦闘しました。
CIMG7849.JPG

CIMG7850.JPG

あとはガスケットを組み込みながら戻していくわけですが、このゴムのOリングと金属のワッシャーを組み合わせてあるパッキン、これがとても忘れやすいので要注意。
エンジンオイルを塗布してから新品に交換です。
CIMG7852.JPG

CIMG7853.JPG

カムチェーンスプロケットはシリンダー内で一度チェーンを通してから、シリンダーヘッドまで持ってくるのが一番良いみたいです。
シリンダーヘッド内でスプロケにチェーンを通そうとしても、なかなか上手く行きませんでしたので・・・。
CIMG7857.JPG

そしてヘッドカバーを戻してエンジンは完成!
他、穴が開いているというマフラーをリトルカブのものに交換しました。
ポン付けかと思いきや、微妙に位置がズレているし、ヒートガードのこの部分がキックペダルに干渉するしで、ちょっと小細工が必要みたいです。
CIMG7858.JPG

さーて、こんなんでエンジンは復活したのでしょうか・・・?

いざ、キック!

かかりません。

もういっちょ!

かかりません。

('A`)

・・・つづく。

00:10 | vehicle | comments(4) | trackbacks(0)
COMMENTS
サクサクっと、こなしちゃうJUNちゃん、スゴーイ!

ピストン交換だなんて、私にとっては夢の又、夢でゴンスw
f(^_^;
2017/07/02 8:27 AM by かんち
オイル下がりとか上がりをなんとかしたかったように見えるけど、
ピストンピンとかピンクリップとかピストンリングも中古をそのまま
使ったのかい? ('A`)
あと、カブのオイル経路は知らないけど、スタッドボルト経由だとしたら、
このスタッドボルトの腐り具合は気になるなあ…。
2017/07/02 5:55 PM by シュガー
@かんちさま

さくさくっとは出来てませんねえ。
なんせ初めてのエンジンなので、終始手探りで資料とにらめっこでしたよ。
2017/07/03 9:12 AM by JUN
@シュガーさん

ピストンはもっち〜さんが問題なく使われていた物のようだったので、そのまま使わせて頂きました。その他は交換してます。
新品用意してなかったしね。

スタッドボルトはぼくもめっちゃ気になったのですが、こちらも新品など用意してるはずもなく・・・。
ちなみにオイルラインと関係してるのは向かって左下のボルトだけのようです。
ノックピンがダメになってるかもね。
2017/07/03 9:16 AM by JUN
COMMENT?










TRACBACK URL
http://code2501.jugem.jp/trackback/1209