<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 春は出会いと別れの季節:その3【月ヶ瀬編2】 | TOP | 春は出会いと別れの季節:その5【宇陀路編】 >>
春は出会いと別れの季節:その4【針テラス編】

続き。

月ヶ瀬を出た後は、旧25号を走って南へ。
CIMG2622.JPG

この旧25号、以前やすみんが「あまり良い思い出がない」「走り難い」と言っていたのですが・・・ん?別にそうでもなくね?
CIMG2627.JPG

CIMG2617.JPG

と思ったら、突然住宅街に入ったり。
CIMG2646.JPG

細い道になったり。
CIMG2659.JPG

細かいコーナーの連続になったり、路面が悪かったりととてもトリッキーな道でした。
やっぱ走り難いわ(笑)。
下手な峠より神経すり減らしますね。

で、到着。
ご存知、針テラスでございます。
CIMG2682.JPG

関西のバイク乗りなら知らない者はいないはず。
基本的には道の駅なのですが、もっと高速のPAとかに近い感じの作りです。
CIMG2690.JPG

何があると言うわけでもなく、とりあえずバイクが集まってくるので、用もないのに来たり集合場所に使ったりされています。
この日も稀少なガンマが2台停まっていました。
CIMG2731.JPG

ぼくらGN集団はと言うと、分相応にと慎ましやかに端の方へ(笑)。
CIMG2673.JPG

それでも同じバイクをずらっと並べると、そこそこ目立って、見ていく方たちもいらっしゃいましたね。
CIMG2689.JPG

CIMG2693.JPG

やすみんのアーミースペシャルとエスパーダの最後のツーショット。
CIMG2695.JPG

CIMG2697.JPG

ツイッターではここで合流しても良いと告知していたので、その時間が来るまで、針テラスでご飯にすることに・・・
CIMG2707.JPG

したはずですが、先程のぜんざいでけっこうお腹が膨れてしまっていたので、ぼくは昨年同様、揚げたこで済ませることにしました。
CIMG2711.JPG

おいおい、みんなも真似しなくて良いんだよ?
ちゃんとしたご飯にしなくて大丈夫?
CIMG2714.JPG

取り敢えずソフトクリームで〆。
CIMG2717.JPG

そんな折、2Fが1台やって来ました!
お?参加者かな?
CIMG2719.JPG

そしてその直後、更に1台、Hがやって来ました。
針テラスは自動車専用道路沿いの道の駅なので、原二では非常に入り難い道の駅の1つです。
そんな中、同時刻にGN125が2台も偶然にやって来るとは思えません!

参加者でしょ!

んで、勝手に決めつけ話しかけに行ったのですが・・・

ごめん、まったくの偶然でしたわwwwwww

しかしJUN様、ここで諦めたりはしません。
無理矢理引き込みます!!
JUN「連れてきたよー!」
全員「JUNさんすげえ(ドン引き)」

ただ、この後の理解は早かったですね。
エスパーダを見た瞬間、彼の方から「ひょっとしてJUNさん?」と返ってきたので、説明も殆どなく済みました(笑)。

そんなわけで引きずりこんだスイソウさんとGNさんです。
CIMG2724.JPG

タオバオで購入したと言うシングルシートが一際目を引きますね。
てっきりボルティーか何かの流用かと思ったのですが、ちゃんとした(?)専用品なのだそうです。
CIMG2725.JPG

作りも悪くないです。
CIMG2726.JPG

他、ヘッドライトとライトステーの間にステーをかまし、位置を前方に出し+下げられておりました。
イジローさんもやっておられますが、この位置のヘッドライトはなかなかにしっくりくると思います。
CIMG2728.JPG

CIMG2730.JPG

スイソウさん、突然の申し知れにも関わらず、付き合ってくれてありがとー!

さて、後は最後の目的地へ向かうのみとなりました。
CIMG2700.JPG

つづく。

05:38 | vehicle:GS125E | comments(0) | trackbacks(0)
COMMENTS
COMMENT?










TRACBACK URL
http://code2501.jugem.jp/trackback/1144