<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 春は出会いと別れの季節:その1【奈良へ】 | TOP | 春は出会いと別れの季節:その3【月ヶ瀬編2】 >>
春は出会いと別れの季節:その2【月ヶ瀬編1】

続き。

最初の目的地は関西随一の梅の名所、月ヶ瀬です。
昨年もR1で訪れているので、ある程度安心です。ちなみに今回はミーティングが目的なので、マスツーとしての距離はとても短いものとなっています。
CIMG2463.JPG

YukiyaさんとGN。
CIMG2462.JPG

程なくして月ヶ瀬付近に入りました。
うーん、やっぱりちょっと早かったかー?
昨年と1週間ほどの違いですが、梅の咲き具合がまったく違いますね。
CIMG2466.JPG

CIMG2470.JPG

到着です。
この入り口の景観からして、ぼくは大好きなんですよねー。
月ヶ瀬は日本政府が最初に指定した名勝で、1万本以上の梅が花を咲かせます。
CIMG2489.JPG

CIMG2490.JPG

昨年はあれほど見事だった枝垂れ梅も、こんな感じ。
惜しい・・・実に惜しい・・・。
CIMG2493.JPG

けっこう急な坂道ですが、前回のツイッターミーティングのことを考えれば、何てことはありません。
当然のように、やすみんとはその話題で盛り上がっておりました。
あれは散策の範疇を明らかに越えて、登山でしたよね、うん。
ま、それも今となっては良い思い出です。
CIMG2494.JPG

途中にあった干しいちごの販売。
試食させて頂きましたが、けっこう美味しかったですよ。
CIMG2498.JPG

思い思いに写真を撮り始める皆さん。
CIMG2499.JPG

Haruさんはキーボード付きのi-Pad。
ノートパソコン買うよりよさげですね、これ。
CIMG2503.JPG

月ヶ瀬が誇る最高のビューポイント、一目八景!
CIMG2501.JPG

月ヶ瀬湖と淡いピンクに染まった梅渓、満開でなくとも思わず息を呑む光景です。
CIMG2502.JPG

カメラガチ勢(笑)。
一眼うらやまー!
CIMG2508.JPG

CIMG2504.JPG

白波さんはケータイでの撮影。
でも良い写真いっぱい撮れてましたよ。
CIMG2509.JPG

この辺りは特に咲き始めるのが遅いのか、見ごろにはまだまだと言った感じでした。
CIMG2519.JPG

CIMG2533.JPG

CIMG2539.JPG

それでも皆さん、とても喜んでおられていて、この日この場所を選んで良かったと思いました。
そしてこの美しい光景を育んでくれた日本と大自然に感謝。
CIMG2542.JPG

CIMG2544.JPG

スタイリッシュにやすみんを撮ってみる(笑)。
CIMG2547.JPG

つづく。

00:23 | vehicle:GS125E | comments(0) | trackbacks(0)
COMMENTS
COMMENT?










TRACBACK URL
http://code2501.jugem.jp/trackback/1142