<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ヤマハにまつわるエトセトラ | TOP | 8分の1のエスパーダ:90 ヘッドライトLED化 >>
8分の1のエスパーダ:89 GoPro取り付け&USB電源改修

かなり前の話ですが、エスパーダにGoPro(と言うかGoProマウント)を取り付けた時の記事がなかったので、記載しておきます。

ローアングルの撮影に使用したのはこちらのマウントです。
自転車用とされていて、ハンドルバーにクランプするものより太い径に対応しています。
CIMG7157.JPG

フレームにビニテで養生した上から取り付け。
撮れた動画はご存知のとおり、メーターケーブルが邪魔で惜しい感じ。
ケーブルの取り回しさえクリア出来れば、なかなかに良いかと。
ノーマルGN/GSならこんなところにケーブルはないはずなので、大丈夫だと思いますよ。
CIMG7163.JPG

名称未設定 4.jpg

名称未設定 3.jpg

続いてもっともポピュラーなアングル、トップブリッジ上のマウントです。
国産(国内流通版)GSのハンドルクランプにGoProマウントを貼り付け。
そのままだと、取り付け出来なくなるのでボルト穴を開けておきます。
CIMG8194.JPG

ボルト穴は皿ネジ対応にしておきます。
そうしないとGoPro本体を取り付け出来なくなりますので。
CIMG8195.JPG

20160507_2009975.jpg

ついでにスマホホルダも新調しておきました。
いつものミノウラさん・・・ですが、なんか以前のバージョンの方が使いやすかったかも。
CIMG8196.JPG

名称未設定 1.jpg

名称未設定 2.jpg


それと、主にスマホに使っている電源が死んでいたので、新たに取り付けることにしました。
以前使っていたのはシガーソケット対応のものでしたが、USBジャックタイプで、しかも1個で2つ付いているものがあったので、これを試すことにします。
シガーソケットタイプはGN/GSのような振動の多いシングルエンジンとは特に相性が悪いようで、頻繁に接触不良が起こります。
またスペースもそれなりに取るので、解消出来るなら良いチャンスです。

テールカウル、シート、タンクを取り外し、バッテリーから直接取り出し。
タンク下に配線を這わせます。
CIMG9500.JPG

ジャック部分は省スペースになった代わりに、本体(?)がけっこう邪魔です。
意外と良い取り付け箇所がなかったので、フレームのステム付近(通称ネック)に貼り付けました。
反対側は既にプラズマブースターが付いています。
CIMG9499.JPG

肝心のUSBジャックはスマホホルダの下(マウントバー)にしました。
2個付けてもシガーソケットタイプよりスリム!
これでセパハンがすっきりしました。
CIMG9498_1.jpg

CIMG9497.JPG

これでスマホのみならず、GoProやデジカメ等の充電も同時に行えるようになりました。
他、ワイヤーやハーネスの取り回しもついでに見直したりして完成です。
CIMG9502.JPG

どんと来いロングツーリング!

04:06 | vehicle:GS125E | comments(0) | trackbacks(0)
COMMENTS
COMMENT?










TRACBACK URL
http://code2501.jugem.jp/trackback/1078