<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
再 開 その3

続き。

弓エミヤを描きます!
前から描きたかったキャラではあったのですが、なかなかきっかけがなくて今まで描いたことがありませんでした。
emiya01.jpg

前から描きたかったせいなのか?やたら描きやすい!
当然描いてて楽しい!
test_emiya02.jpg

描いてる間は、処刑用BGMリストをずっと聴いてました。
見よ、このリスト!(笑)
あ、皆さんご想像のとおり、エスパーダのソロ峠走行動画はこのリストの中から選んでBGMにしています。
名称未設定 1.jpg



どんどん描きこんで完成!
emiya05.jpg

人物が全員完成したので、背景も描く・・・つもりだったのですが、とても都合の良いことに九州ツーリングに行く時に立ち寄った神戸の「うろこの家」の写真がぴったりだと言うことに気づきました。
そりゃそうだよね、もともと遠坂家のモデルはここなんですから。

しかもほぼ無加工の写真ですら、このとおりまるで絵画のよう。
たくさんの観光客が写真を撮っていくから、綺麗に写るように工夫してるのかな?
ぼくのボロいデジカメでこんなに綺麗に撮れるのは、とても珍しいことです。
CIMG3418_1.jpg

よく見るとテーブルに札が置いてあるので、これだけは消しておきましょう。
あとはほぼ色調補正のみ。


それとぐだ子が座る椅子も同じくうろこの家にある「サターンの椅子」を元に加工しました。
主な加工箇所は背後にも人物が重なるため、そっちも見えるよう背を低くしたこと、ギル様の腕がもたれられるよう背もたれの左右の彫刻を消したこと、です。
20171218212155.jpg

さっそく背景に椅子とぐだ子を配置し、新たに影を描き込みます。
guda05.jpg

ギル様。
gil06.jpg

エミヤ。
流石に違和感ないと言うか似合うわ、この背景(笑)。
紅茶淹れてほしい!


3人。
これで完成です!間に合った〜。
00_03_11.jpg

肝心のでくのタンのサークルブースはこちら!
みんな是非行ってみて!!


とは言え、とてもコミケ会場には行けないよ〜と言う方にも朗報!
既にメロンブックスさんで予約が始まっています。
こちらでも購入出来ますので、是非お手に取って頂ければと思います。
001.jpg

ノベルティのカレンダーも完成しております。
うひゃー、めっちゃ出来良いですね。
このお仕事、引き受けて良かったです。
002.jpg

そんなこんなで自分のサークルではないにせよ、再開した同人活動。
今後少しずつ力を入れていくかもしれません。
良い機会、お仕事をくださったでくのタンには感謝感謝です!

おしまい。

18:07 | works | comments(1) | trackbacks(0)
再 開 その2

続き。

ギル様に続いてぐだ子を描いていきます。
衣装はカルデア制服をモチーフとしたドレスをデザイン。異国の王子二人に囲まれた姫といったイメージにしています。
最初、鯖2人も王子風の衣装を考えるつもりでしたが、そのままでも十分王子っぽいので(笑)やめました。

あとぐだ子の表情について、でくのタンから「強気の笑みもぐだ子らしくて良いかも?」と提案がありましたので、そのように変更。
なるほど、断然こっちのがらしくて良いですね♪
guda01.jpg

途中で目の位置を変更。
これはまり花ちゃんの時にも遭った事象で、やはり最近の絵はこれくらい離れているのがトレンドの様子。
実はまり花ちゃんよりぐだ子の方が先に制作にかかっていて、この時これに気付いたおかげで、まり花ちゃんはすぐに修正が出来たのでした。
うーん、やっぱり何事も経験ですね。
描いてみなきゃ分からない。
test_guda07_1.jpg

腕の位置も変更。
これは、ラフの時点でどれくらいの大きさの物を抱えているのか、決めていなかったから。
今回の本のキーとなる「ぐだ子の大切なもの」を、途中から「ハート形の何か」ということにしたので、ある程度形が分かる大きさにしたかったわけです。
それに従って、抱え方が変わり、腕の位置が変わったということですね。

どうでも良いけど、この位置でトリミングするとルプスレギナに見えるッス!・・・あ、独り言ッス!
test_guda08_2.jpg

ミニクラウンとか髪飾りとかそれっぽいの。
髪型も微妙にロングにして、毛先にウエーブを入れてます。
test_guda10_1.jpg

そんなわけで、ぐだ子はこんな感じ☆
test_guda11.jpg

つづくよ!

11:46 | works | comments(0) | trackbacks(0)
再 開 その1

今を遡ること半年ほど前、10年以上のお付き合いになるお友達、でくのさん(@dekuno)のリクエストでセイバーオルタを描いたのはまだ記憶に新しいところです。
以下、セイバーオルタが描き上がった後の、でくのタンとのやりとり。

名称未設定 1.jpg

そしてでくのタンのサークル「月望(Moonbow)」さんは見事当選し、絶対に忘れなかったでくのタンから依頼が来たわけでございます。
まあ、モノクロのイラスト1〜2枚くらいの依頼かな?と思っていたのですが・・・



ん?
・・・え?



おいおい、表紙って!!

 


責任超重大じゃん!!
しかも締め切りはこの日から3週間と短く、おまけに紅葉シーズンまっただ中のツーリング行きたい欲が高まっていた中。

なので、短期集中決戦で仕上げることにしました。
当然、表紙なので手を抜くことは出来ません。
冬コミって締め切り超短いから嫌いだよ・・・。

そんなプレッシャーの元での作業工程を綴っておきます。
まずは全体の構図から。
3人の構図って難しいよね・・・色々考えてわりとオーソドックスで見栄えの良さそうなのをざっくり描いてみました。
この中から絞り込んでいきます。
00_01.jpg

3人の関係が分かりやすそうなのが、3と4。
ただ表紙なら縦が良いな、と思っていたので必然的に3の案となりました。
ポーズを変更したりしながら、描き込んでいきます。
00_03_2.jpg

00_03_6.jpg

ラフが出来たところで、各キャラ切り離して別ファイルで作業していきます。
まずは弓ギル。
01200.jpg

現在FGOでは一言でギルと言っても、弓ギル、術ギル、子ギルといますが、個人的に弓ギルが一番好きなので、そこはラッキーでした。
しかしその弓ギルの中でさえ、霊基再臨の関係で外見が複数存在します。
ま、でもやっぱギル様と言えば半裸が一番しっくりくるかな?と言うことで。

「いい度胸だな、雑種!」
gil02.jpg

ギル様は初めて描くのですが、特に迷うこともなく、意外とすんなり。
ただ、上半身完全に肌色一色と言うのは絵としてつまらなさそうだったので、少しアレンジさせて頂きました。
test_gil01.jpg

ひたすら描き込む!
test_gil02.jpg

こんなもん・・・かな?
gil04.jpg

つづくよ。

23:55 | works | comments(0) | trackbacks(0)
紅葉散策2018:黒田ダム

つづき。

大井平公園を出て、近くの気になるスポットへ向かうことにしました。
有名な場所でも、ましてや紅葉スポットでもありません。
だからこそ気になったんですが。

途中、見事な紅葉の道が開けていたのでパシャリ☆
CIMG4612.JPG

三河エリアは三ケタ国道や細かい県道が多く、走っていて飽きません。
この道もその類の県道かと思っていたのですが、名前すら付いていない農道のようです。
路面状態が悪く、狭いです。

そんな道をひたすら行くと見えてきました。
黒田ダム湖です。
CIMG4617.JPG

湖が見えてきてからすぐに、駐車場へ分岐していると思われる道があったのですが、Googleマップではもっと先にゴールが設定されているようでしたので、一応それに従い行ってみることにしました。
CIMG4618.JPG

舗装もさることながら、落ち葉と堆積した土砂がひどい・・・。
CIMG4622.JPG

しばらく行くと豊田市から北設楽郡に入り、さらにその先は完全なダートでした。
さすがにこれは止めとこう・・・。
引き返します!

全然面白くないですが、一応走行動画↓


CIMG4621.JPG

来た道を戻ると、やはりこちらが正解でした。
ようやく黒田ダム到着!
CIMG4638.JPG

それにしても・・・
見事に誰もいやしねえwww
CIMG4640.JPG

大井平公園はもちろんのこと、各地の紅葉スポットが賑わう中、ここは嘘のように静まりかえっています。
CIMG4633.JPG

でも、ご覧のとおり眺めは良いんですよ!
三河エリアでなければ、観光名所にだってなり得たかもしれません(それは言い過ぎ)。
CIMG4627.JPG

たまたま地図を見ていて気になっただけの、この黒田ダム湖。
紅葉スポットとしても悪くなく、国道からもそれほど離れていません。
これは穴場ですね。広いし、集まって騒いでも苦情は出なさそう。
CIMG4624.JPG

CIMG4626.JPG

そうそう、今日は休みではなく夜勤でしたので(このパターン多いな)早々に引き返します。
マフラーのテストもしたかったので、帰りの国道は飛ばしていこうとアクセルを回した刹那、異変が起きました。

!?

メーターに速度が表示されません。
いや、正確には表示されていないわけではなく、0km/hの表示のまま変わらないのです。
路肩にエスパーダを停めて確認するも、メータケーブルに異常はなし。

これは・・・メーター本体の故障か!?
しかしこの日は先に書いたとおり、夜勤で時間がないので点検は後日ということになりました。

この後寄った百均で、たまたま停まっていたビーノちゃんと勝手にツーショット。
なんの関係もない2車種だけど、めっちゃお似合いのカップルに見えます。
ビーノ良いなあ。
ほしいなあ(もうやめとけ)。
CIMG4641.JPG

本日のルート。
往復120kmほどのまさにお散歩コース。
それでもこれだけ楽しめて尚且つ新しい発見があるのですから、このエリアは本当に恵まれているなあ、と改めて思いますね。
名称未設定 1.jpg

おしまい。

09:50 | vehicle:GS125E | comments(0) | trackbacks(0)
紅葉散策2018:大井平公園

11月の頭、山梨方面まで旅に出かけるつもりでしたが、その日はあいにくの雨。
代わりに数日置いて、近場の紅葉スポットを散策することに決めました。

毎年11月〜12月にかけて紅葉スポットを巡っているにも関わらず、愛知県、それもとりわけ三河地区は紅葉ネタが尽きることはありません。
それくらい至るところに紅葉スポットがあり、そして探せばいくらでも出てくるような恵まれた地域なのだと思います。
CIMG4550.JPG

この日もエスパーダを適当に稲武方面に向け、適当に153号を疾走。
さすがにまだ紅葉には早いかも?と思ったのですが、既に一部紅葉してますね。
CIMG4560.JPG

どんぐりの里手前の集落を一望できるこの辺り、かなり好きです。
山の青に点々と混じる赤や黄が美しい!
CIMG4572.JPG

と言うわけで、いつもの道の駅 どんぐりの里いなぶ。
CIMG4577.JPG

CIMG4576.JPG

道の駅でひときわ目立つ、真っ赤なかえでの幹に備え付けられた看板には「大井平公園もみじまつり」の文句が。
既に始まっているみたいなので、行ってみることにしました。
CIMG4581.JPG

ここでいつもなら栗どら焼きのデニッシュ包みを買うのですが、今回は朝ごはんがまだだったので、試しに山芋コロッケを注文。
味は「グラタン」と「しそ」を選べます。
せっかくなので、両方頼んでみました。
CIMG4579.JPG

ピント外してる・・・のは置いといて・・・
美味っ!
グラタンの方は割と普通な感じでしたが、しそが絶品。
山芋のとろっとした食感と、しその酸味の相性が良いですね♪

大井平公園まではここから5分とかかりませんでした。
こんな近くにあったのね、今まで知らなかったよ。
CIMG4585.JPG

CIMG4584.JPG

公園入口のドウダンツツジ。
CIMG4599.JPG

この公園の見どころはこの吊り橋と、その下を流れる川沿いの風景。
CIMG4595.JPG

紅葉の名所ではあるらしいのですが、うーん・・・それほどでも・・・?
CIMG4592.JPG

CIMG4597.JPG

個人的には、橋を渡りきって振り返ると見られるこの景色がベストかな?
CIMG4598.JPG

川の方へも下りてみました。
CIMG4603.JPG

CIMG4604.JPG

お店が出ていたので、五平餅で一服。
さっきのコロッケと合わせて、ちょうど良い朝ごはんになりました。
CIMG4609.JPG

CIMG4608.JPG

つづく。

07:50 | vehicle:GS125E | comments(2) | trackbacks(0)
【ひなビタ♪】山形まり花ちゃん描いてみる。

ひなビタ・・・何それ?
山形まり花ちゃん・・・誰それ???

そんな状態から始まりました、山形まり花ちゃんのイラストでございます。
きっかけは、フォロワーでボンネビル乗りのたかさんが「ボンネビルの傍らに立つまり花ちゃん」のイラストを描いている途中「影の付け方が分からない」と悩んでしらしたので、おせっかいながらぼくが、下にある絵を描いて光源と影の関係を図示したことによります。

marika01.jpg

構図となにより「バイクと女の子」というテーマが気に入ったので、なんとなく自分の絵でそのまま描き進めてしまいました。
その時は多分、また何か質問が来たらこの絵を例に教えれば良いし!みたいなノリだったと思います。
棒立ちじゃなくて「奥行きと動きを感じるポーズ」が良いよー、とか観測者の視点を考えると「バイクとまり花ちゃんの見え方はこんなアングル」だよー、とか。
marika04.jpg

この時点で「ひなビタ♪」「まり花ちゃん」共によく分かっていなかったのですが、作品のことや元絵を調べているうちに少しずつ興味が湧いてきました。

「商業施設の発展で寂れてしまった日向美商店街を盛り上げるべく、5人の少女たちが町興しのためにバンド活動を始める」というバックストーリー。公式サイトを中心にWebラジオなどで楽曲の制作風景やバンド活動の経過をリアルタイムで実際に報告していき、完成した楽曲を随時配信するという体裁を取っている。また、BEMANIシリーズへの楽曲配信など、他メディアとのコラボレーションも行われている。(Wikipediaより)


なるほど!
それにしても・・・元絵に目が慣れてくると、今度は自分が描いている絵がまり花ちゃんに見えなくなってきたんですが。
原因を徹底的に調べてみると、どうやら目の位置が違うみたいです。
左がぼくが考えていた目の位置ですが、右が原作絵師の目の位置です。そんなわけで修正。
test01.jpg

服は基本的にたかさんのコーデを参考にしていますが、より女の子らしさを押し出すために、デニムジャケットはパフスリ+丈の短いものにしてみました。
参考資料は手持ちのジャケット(笑)。
パフスリいいよね、パフスリ!
test03.jpg

全体。
marika06.jpg

ここから髪をしっかり塗っていきます。
萌え絵はこういうとこがめんどくさいのですが、これがしっかり出来てないと魅力半減ですので、ちゃんとやっていきます!
test06.jpg

髪以外も細かいところを描き込んでいきます。
うーん、色々気を遣うなあ・・・。
test09.jpg

バイクと人物がほぼ塗り上がったところ。
もう何年もこういう絵は描いていなかった割に、キラキラおめめとか、髪の質感とか上手く描けた気がするゾ!
marika07.jpg

marika04.jpg

背景はち☆く☆パ!で有名な某店にしました。
ここはもう、写真を見て地道に描くしかありません。
もちろん、不要な箇所は改変していきます。
marika08.jpg

秋らしく遠景に紅葉を置いてみました。
marika09.jpg

背景の上に新規レイヤーで集中線を描きこみ、白で塗り潰してオーバーレイで重ねます。
test10.jpg

更に一番上にレイヤーを作り、主に人物に光が当たる箇所を薄いグリーンでブラシをかけて、スクリーンで乗せます。
test11.jpg

これで秋の日差しの中、元気いっぱいのまり花ちゃんになりました。
test12.jpg

最後に、一番手前にもみじの葉を描き、ガウスでぼかします。
あとはトリミングして完成!
marika10.jpg

背景なしバージョン。
marika10_1.jpg

例によって大きいサイズはpixivでご覧頂けますので、宜しければどうぞ!

たまにはこういう絵も良いよね。
収穫も色々ありました。
今後も精進いたします、はい。

00:58 | works | comments(0) | trackbacks(0)
8分の1のエスパーダ:109 マフラー編その12

ツイッターミーティングに行く前に交換したマフラーの詳細です。

前回の記事で書いたとおり、エキパイ=ノーマルGN、サイレンサー=XS650用社外品で、今まで使っていたテーパーエンドマフラーに比べてかなり長めとなっております。

比較。
CIMG4119.JPG

特徴はこの出口。
テーパーエンドなだけでもかっこいいのに、これはイカス!
CIMG4118.JPG

ではさくっと取りつけちゃいましょう!ってことで、15分くらいで交換完了。
ただ、エキパイとサイレンサーの継ぎ目が気になります。
この時は上手く奥まで入りきらなかったのですが、後にきっちり修正しました。
やっぱり排気漏れしてたみたいです。
CIMG4123.JPG

CIMG4122.JPG

ツイッターミーティングが無事終わった後、いつもお世話になっているバイク7さんでざっくり診てもらいました。
たまに客観的なプロの目線で整備してもらうと、思いもよらない箇所の不具合とか見つかるので、全部自分でやる!という人には特にオススメ致します。
普段は旧いバイクの部品注文ばかりさせていて、申し訳ないというのもありますし。
20181031_5.jpg

ここで初めてC125の実物を発見!
これは文句なしにかっこいいですわ!
20181031_1.jpg

20181031_2.jpg

車格が完全に原付→自動二輪になったという感じ。
デザイン、質感ともに上品でよろしい。
20181031_4.jpg

20181031_3.jpg

そうそう、肝心のマフラーのインプレです。
音、リアクションともにノーマルに近いですね。
ただアクセルを開けていくと、ノーマルに比べてかなりうるさいです。
20181101_1.jpg

現状で充分トルクを感じますし、少なくともこのマフラーでセッティングにあれこれ悩むことはなさそう。
見た目が(GNの)ノーマルからかけ離れていないのもGOOD!
20181101_2.jpg

20181101_3.jpg

前回の記事でも書きましたが、やはりエキパイが重要で、GN系のマフラー交換はスリップオンで留めておくのが肝要です。
ぼくの経験ではフルエキで信用出来るのは、現状でBEAMSくらいです。
20181101_4.jpg

ちょっと点錆が気になるけど、とても気に入りました。
カワシマくん、ありがとー!

これで落ち着くと良いな・・・。

01:28 | vehicle:GS125E | comments(0) | trackbacks(0)
再会の伊勢志摩:その3

続き。

みんなでパールロードを走り、鳥羽展望台を目指します。
展望台まではこのパールロードを使う他ないので、敢えて自由行動、思い思いのペースでゴールして頂くこととしました。
ぼくは最後尾から皆さんを追いかける形で、撮影に徹します(笑)。

まずはGTさん(後)とゆっきー(先)。
後ろから観察していると、ゆっきーも随分と上達していることが分かります。
CIMG4504.JPG

かんちさん。
うわあ、重s・・・2Fさん、がんばってえええええ!!
CIMG4505.JPG

たっくんとCG125。
キマってるなあ。
CIMG4508.JPG

Yukiyaくん。
地味にこのGN、ぼくは気に入ってるんですよ。
そういやアクションカムも付けてたなあ。
エストと2台体制の彼ですが、どちらも維持して、第4回も参加してほしいのでございます。
CIMG4510.JPG

CIMG4512.JPG

mizukiくん(後)とツダさん(先)。
なかなか好対照なお二人ですwww
CIMG4518.JPG

CIMG4525.JPG




着きましたー!!
CG125以外はGN系です。なんだか達成感!!
CIMG4528.JPG

45130553_577986922614635_9182122530993864704_n.jpg
※写真提供:ゆっきー

今回はすっきり晴れて、ちゃんと景色を楽しむことが出来ました。
img_30.jpg

前回、買うのをすっかり忘れていた大内山ソフトを食べつつ、展望台でまったり。
CIMG4538.JPG

CIMG4533.JPG

こちらは自爆を選んだmizukiくん。
伊勢海老ソフトですって。
世の中には、地雷だと分かっていても進みたがる人が一定数以上、いらっしゃるのです。
CIMG4544.JPG

そして解散!
皆さん、お疲れ様でした!
Dqxo_NVU0AAr8ey.jpg
※写真提供:たっくん

時間が微妙だったので、フェリーで帰るかかんちさんと名四で帰るかぎりぎりまで悩みましたが、まだ早い時間だからと言うことで名四を選んだのですが、これが大失敗でしたね。
大渋滞の中、なんとか帰宅した頃には既に真っ暗。
15時過ぎたら迷わずフェリーを使うのが最善のようです。
CIMG4546.JPG

距離的には350kmとまあまあな本日の行程。
帰りの大渋滞がなければなあ・・・。
名称未設定 1.jpg

それでは皆様、また第4回ツイッターミーティングでお会いしましょう。
今度こそ滋賀???

おしまい。

23:05 | vehicle:GS125E | comments(4) | trackbacks(0)
再会の伊勢志摩:その2

続き。

鸚鵡岩から約30分ほどで、今回のツイッターミーティング開催地ARCHAIQUE(アルカイック)さんに到着。
44981084_577986492614678_2776101851785854976_n.jpg
※写真提供:ゆっきー

ここで参加者3名を加えて、ようやく全員集合です!
44987610_1495015373975152_1605150697240657920_n.jpg
※写真提供:GT-Bさま

第2回ツイッターミーティングの時も参加してくれたYukiyaくん(GN125H)と、バイク関連ではご無沙汰のかんちさん(GN125-2F)。
なんでも道中でばったり会ったらしいのですが、あれ?Yukiyaくんって奈良じゃなかったっけ???
どういう経路で来たんだろ?
CIMG4494.JPG

そして初顔合わせとなったmizukiくんのEN125。
ツイッターで話してる時の印象と全然違って、ちょっとびっくり。
コテコテの関西人やん!w
CIMG4472.JPG

まだ若いのに、かなり色々なところに手を入れてます。
とりまリアディスクブレーキうらやま。
CIMG4481.JPG

今回初めてARCHAIQUEさんを訪れた方も多いので、一緒に見て回ります。
CIMG4475.JPG

CIMG4476.JPG

改めて、雰囲気の良いお店だと思いますね。
マスターもとっても良い人!
44951196_577986529281341_4773910437890621440_n.jpg
※写真提供:ゆっきー

たくさんのヤエステを見て感動のゆっきー。
一緒にv(・∀・)yaehがんばりましょうね(笑)。
CIMG4473.JPG

顔合わせも終わり一段落ついたところで、ランチタイム。
もちろん店内でも食べられますが・・・
CIMG4487.JPG

外でも食べられます!
良い天気に恵まれたので、屋外の方が気持ちよさそうでしたよ。
何より皆のバイク見ながらってのが、粋ですね♪
CIMG4490.JPG

ああ、あと前回訪れた時は姿を見なかったのですが、かわい子ちゃんが一人!
44961996_577986582614669_7707460396268912640_n.jpg
※写真提供:ゆっきー

きれいな目をした華奢な子でした。
CIMG4491.JPG

おお、美人さんじゃ〜!
CIMG4493.JPG

その頃、外ではコテコテの関西人がフリマを開いていました(笑)。
主にタオバオ経由の中華輸入品。
怪しげな品の数々に見えますが、持ってくるだけあって割とまともそうなものが揃ってました。
CIMG4480.JPG

激安投げ売り状態だったので、まんまと乗せられてジェットのセットと、グリップヒーターを購入。
このグリップヒーター、USB電源接続+巻くだけなので、気楽に着脱出来てなかなか優秀なアイテムなんじゃないでしょうか?
ママンの原チャリ用にプレゼントしても良いしね。
CIMG4485.JPG

さて、そんな楽しい時間はあっと言う間に・・・本当にあっと言う間に過ぎ去り、解散の時刻となりました。
名残惜しいなあ・・・。
でもまた来ます!ARCHAIQUEさん!
CIMG4482.JPG

最後はみんなでパールロードをひとっ走りと行きましょう!
レッツパーリー!
CIMG4498.JPG

つづく。

08:16 | vehicle:GS125E | comments(4) | trackbacks(0)
再会の伊勢志摩:その1

10月28日、GN125ツイッターミーティング開催致しました!

gnko_cafe01_alc.jpg

発端はフォロワーさんがARCHAIQUEさんでGNミーティング出来たら良いなあ、なんて呟いていたのをぼくが発見、そこからじゃあぼくがやりましょうか?って話をARCHAIQUEさんに持ちかけたところ、実現したという形です。
本当は今年のツイッターミーティングは、アンケート結果から滋賀で開催予定だったのですが、こういったいきさつでこの企画そのものをツイッターミーティングにさせて頂きました。

事前調査で希望者は15名くらいを予定していましたが、直前でキャンセルが相次ぎ、結局9名の参加です。
しかも、いつもとあまり変わり映えしない面子な気もします。
でもキャンセルが続いたので、とても有難いです。参加してくれた皆さんに感謝!

当日。
4:30ごろ出発して津市のコンビニで待ち合わせ。
44974631_257783628416897_4012389268608516096_n.jpg
※写真提供:GT-Bさま

きゃああああ、びわ吉さーーーーーーーん!!
うちの子がまだGNだった頃のエンジンと前後ホイールも健在のようで、安心しました☆
CIMG4397.JPG

あとGNではないけど、前回ロケハンに付き合ってくれたたっくんとGTさん&ゆっきー、それから第2回の時も参加してくれたツダさんを加えて出発!
CIMG4400.JPG

まずはたっくん先導で伊勢方面へ。
CIMG4408.JPG

img_1.jpg
※写真提供:GT-Bさま

CIMG4425.JPG

44961387_2117276705253918_8751458751405359104_n.jpg
※写真提供:びわ吉さま

CIMG4427.JPG

前回のロケハンで「バイクが並べられて人が少なくてしかも海が見える場所」って言うわりとハードルの高い条件をクリアしたマリンポートに到着。
ここは絶景が見れるわけでもないけど、のんびりできてホントに良いですね♪
45023192_1495009807309042_4116953039158378496_n.jpg
※写真提供:GT-Bさま

新人にGNの何たるかを指導するびわ吉御大。
44993521_1495010087309014_787440291891118080_n.jpg
※写真提供:GT-Bさま

せっかくなので美女と海。
CIMG4435.JPG

CIMG4448.JPG

せっかくなのでエスパーダと海!
CIMG4447.JPG

CIMG4432.JPG

良い時間になったので再び出発!
ここからはぼくが先導します。
それにしても足付きの悪いエスパーダ(笑)。
45077180_1495012427308780_4922586146795421696_n.jpg
※写真提供:GT-Bさま

CIMG4455.JPG

やっぱり足付きの悪いエスパーダ。
img_7.jpg
※写真提供:GT-Bさま

こちらも前回発見した良スポット、鸚鵡岩。
CIMG4462.JPG

ほんのちょっと歩くだけなのに、登山気分を味わえる素晴らしい場所です。
CIMG4465.JPG

秋の鸚鵡岩も良いですねえ。
磯部町の田園風景と雑の浦!
CIMG4467.JPG

もちろんぼくら以外、誰も来ませんのでゆっくりくつろげます。
CIMG4470.JPG

CIMG4471.JPG

それではARCHAIQUEさんを目指しましょう!
DquLpeEVsAEWHaM.jpg
※写真提供:たっくん

つづく。

09:00 | vehicle:GS125E | comments(2) | trackbacks(0)
| 1/136P | >>